2019年04月15日 05時00分 公開
特集/連載

サイバーリスク対策を「未知と既知」「内部と外部」で分類 役立つ製品は?リスク別セキュリティ製品ガイド

企業を狙ったサイバー攻撃が後を絶たない。サイバーリスクを的確に把握して被害発生を防ぐために、「内部起因」「外部起因」、および「未知」「既知」の軸に沿ってサイバーリスクを分類し、それぞれの対策を考える。

[大久保 心織,TechTargetジャパン]
画像

 事業継続性を保つためには、サイバーリスク管理とサイバーセキュリティ対策が欠かせない。企業を取り巻くリスクを「内部起因」「外部起因」の軸と「未知」「既知」の軸に沿って分け、全体にまたがる「包括的」なリスクと併せてそれぞれの対策を考える(図1)。

画像 図1 企業を取り巻くサイバーリスク(出典:NTTコミュニケーションズの資料を編集部で一部変更)《クリックで拡大》

未知の脅威対策となる「EDR」「MDR」

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...