2019年04月15日 05時00分 公開
特集/連載

サイバーリスク対策を「未知と既知」「内部と外部」で分類 役立つ製品は?リスク別セキュリティ製品ガイド

企業を狙ったサイバー攻撃が後を絶たない。サイバーリスクを的確に把握して被害発生を防ぐために、「内部起因」「外部起因」、および「未知」「既知」の軸に沿ってサイバーリスクを分類し、それぞれの対策を考える。

[大久保 心織,TechTargetジャパン]
画像

 事業継続性を保つためには、サイバーリスク管理とサイバーセキュリティ対策が欠かせない。企業を取り巻くリスクを「内部起因」「外部起因」の軸と「未知」「既知」の軸に沿って分け、全体にまたがる「包括的」なリスクと併せてそれぞれの対策を考える(図1)。

画像 図1 企業を取り巻くサイバーリスク(出典:NTTコミュニケーションズの資料を編集部で一部変更)《クリックで拡大》

未知の脅威対策となる「EDR」「MDR」

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。

news022.jpg

「サイト内検索」ツール(有償版) 国内売れ筋TOP10(2021年7月)
サイト内検索(サイトサーチ)ツールは検索窓から自社サイト内のコンテンツを正確に、効...

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...