2022年06月23日 22時00分 公開
特集/連載

「パスワード」認証は今すぐ終わらせるしかない? “脱パスワード”急加速へトレンドキーワードピックアップ

企業ITを取り巻くホットなキーワードの関連記事を紹介する「トレンドキーワードピックアップ」。今回は基本的な認証要素である「パスワード」に関する記事を取り上げます。

[TechTargetジャパン]

関連キーワード

認証 | パスワード


 指紋認証や静脈認証といった生体認証が普及する中でも、「パスワード」を使った認証が広く利用され続けています。パスワード認証は「13桁以上のパスワードを設定すれば大丈夫」「パスワードを毎年変更していれば安心」というわけではありません。長くて複雑そうなパスワードでも、作り方によっては簡単に推測されてしまう可能性があり、パスワード認証の安全な運用には困難が伴います。今回はこれまでに公開したTechTargetジャパンの記事の中から、パスワード認証の限界と代替策に関する記事をピックアップして紹介します。

プレミアムコンテンツ(無料PDFブックレット)

「パスワード認証」を今すぐやめるべき理由《クリックで無料ダウンロード》

ID/パスワード認証を使い続けることは、なぜ危険なのか。限界論が強まるパスワード認証の是非をあらためて問う。

ダウンロードはこちら

連載:パスワードレス化への道のり

第1回:“パスワードのいらない世界”への道 「パスワードレス認証」の第一歩とは《クリックで記事を表示》

パスワード認証の限界が露呈する中、企業はパスワード認証に依存した現状からの脱却を図ろうとしている。その有力な手段となり得るのが「パスワードレス認証」だ。

第2回:“パスワードのいらない世界”実現に「ゼロトラスト」「行動生体認証」が役立つ理由《クリックで記事を表示》

企業はさまざまな技術を自社に取り入れてパスワードレス認証の実現を目指している。アナリストによると、その流れの中で企業は「ゼロトラストセキュリティ」と「行動生体認証」を採用するという。それはなぜなのか。

第3回:“パスワードのいらない世界”の実現には「マルチベンダー」が現実的な理由《クリックで記事を表示》

アナリストによると、企業がパスワードレス認証を実装するには、単一ベンダーではなく複数ベンダーの製品を採用する方が適切だ。その理由と、具体的に活用できるツールを紹介する。

第4回:“パスワードのいらない世界”は本当に来るのか 肯定派、否定派それぞれの見解《クリックで記事を表示》

パスワードレス認証の今後をアナリストはどうみているのか。将来、パスワードが完全になくなることは本当にあるのだろうか。そこにはさまざまな意見がある。

その他の「パスワード」関連記事

Apple、Google、Microsoftが推すパスワードレス認証「FIDO2」とは?《クリックで記事を表示》

パスワードの要らない世界の実現を目指し、Apple、Google、Microsoftはパスワードレス認証技術「FIDO2」の活用に力を入れる。FIDO2は何を可能にするのか。このほど3社が打ち出した計画とは。

パスワード認証はなぜ危険なのか? 注意すべき攻撃手段とユーザーの行動《クリックで記事を表示》

主要な認証手段として広く利用されているにもかかわらず、パスワードはセキュリティインシデントの元凶となる存在だ。どのような攻撃やエンドユーザーの行動がセキュリティを脅かすのか。

8割の攻撃の起点はパスワード流出 「覚えやすい」はなぜいけないのか《クリックで記事を表示》

パスワードセキュリティの不備は、企業に大きなリスクをもたらす。パスワード保護は常識のはずだが、意外と実施されていないのが実情だ。企業はどうすればいいのか。

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...

news038.jpg

コロナ禍で変化した採用トレンドとこれからの採用メディア戦略
デジタルシフトで新卒採用の在り方が変化しています。企業と接触するタイミングが早まり...