2014年06月17日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ハイブリッドvs オールフラッシュ、どちらを選ぶ?【後編】SSDの向き、不向きを再考する

SSD導入でストレージ性能が劇的に改善する可能性がある。しかし、ハイブリッドとオールフラッシュなどの実装方法によって導入効果は大きく変わる。効果的な使い分けを伝授しよう。

[Phil Goodwin,TechTarget]
jo_tt_140617_ss.jpg

 大容量化や価格低下が進み、導入するユーザーが増えたといわれるSSD。HDDと共存する「ハイブリッド型」、性能重視で「オールフラッシュ」のどちらを選ぶべきか。前編「SSD導入がお得になる場合、ならない場合」に続き、関連製品を提供するベンダー各社の違いや使い分けのガイドラインを紹介しよう。

二者択一か、両方か

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...