TechTargetジャパン

技術文書
システム障害を生む開発と運用の「意識の差」――DevOpsで3つの壁を打破
 野村総合研究所が行ったシステム障害の原因調査によると、オペレーションミス起因が25%である一方、44%が指示ミスや申請ミスなどの運用ミスや基盤設計時の検討不足による考慮漏れだという。これらはシステム設計時から運用標準化を進めることで減らすことができるが...(2016/6/8 提供:株式会社野村総合研究所)

技術文書
DevOpsの実現を阻む「3つの壁」を打破し、開発部門も運用部門も同じゴールへ
 DevOpsは「開発と運用の一体化」によって、ITサービス提供のスピードアップ、運用コスト削減、品質向上、障害削減などのメリットが期待できる。こうした効果を最大化できるのは基幹系システムなどの大規模環境となるが、DevOpsをこうしたシステムに適用するケースはまだ...(2016/1/18 提供:株式会社野村総合研究所)

技術文書
所有から利用へ、クラウド時代におけるITサービスマネジメントの有効な定義と仕組み
 従来のオンプレミスで構築されたシステムにおけるITサービスマネジメント(ITSM)とクラウド時代のそれとでは、どのような違いがあるのか。まず、サービスに対してより素早い対応が求められるようになり、管理対象範囲がこれまで以上に広がることが挙げられるだろう。 ...(2016/1/18 提供:株式会社野村総合研究所)

講演資料
クラウドのお試しから本番稼働までブラウザで完結するポータルサイトの賢い利用法
 IBM Service Engage(IBMサービスエンゲージ)は、ITサービスマネジメントソリューションを、ユーザーが必要に応じて利用できるWebポータルサイトだ。製品情報やデモ動画の提供、実際にSaaS環境を使用した操作テストの実施、そのテストから本番利用への移行といった一連...(2014/10/1 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
中国でのデータセンター利用で陥りやすい問題、その解決策は?
 日系企業が中国に進出する際、ITインフラの構築には細心の注意が必要だ。慣れない環境でのシステム構築や運用の難しさはもとより、中国の規制への対応、中国特有の通信事情の考慮、スタッフのコミュニケーション方法の違いなど、知っておかなければならないことは多岐に...(2014/7/31 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

事例
ソフトバンクモバイルの「電波改善宣言」を支えるビッグデータ分析システム
 2010年の「電波改善宣言」の発表以降、通信施設の拡充に注力しているソフトバンクモバイル。同社では、基地局などの設備情報、通信の可否データ、顧客からのクレームなど社内の各種システムのデータを一元管理する「統合GISシステム」をMicrosoft SQL Server 2008 R2を...(2014/7/7 提供:デル株式会社)

事例
基幹システム仮想化で災害対策の課題解決
 東日本大震災以降、事業継続計画(BCP)策定を重要課題と位置付ける企業が増加している。これら企業が万一の際にも素早い復旧が可能なDRシステム構築に選択したのが、日立サーバ/ストレージとVMWare製品による仮想化環境だ。 本資料では、約70台のサーバを仮想化し...(2014/1/23 提供:株式会社日立製作所×ヴイエムウェア株式会社)

事例
クラウド活用でネットショップとリアル書店をシームレスに連携
 近年、ネットショップの台頭で、実店舗を持つ書店もネットビジネスを無視できない状況になってきた。ジュンク堂書店のネットショップを運営するHONも、利用者増によるサーバ負荷増大をきっかけに、ブラックボックス化したサーバ群の見直しを検討、ECシステムのリニュー...(2014/1/16 提供:ニフティ株式会社)

事例
約3600台のPC短期リプレース事例:日揮がグローバルで選んだPCとは?
 アジア、中近東、アフリカ、南米、オセアニアなど世界各地の国家プロジェクトに参画し、グローバル展開を進めるエンジニアリング会社の日揮。 同社は、4年間隔でPCのリプレースを実施しており、今回のリプレース実施には、前回の課題から、屋外使用などの条件に耐え得...(2013/12/26 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

技術文書
スマートデバイス対応の大容量Webメール、低コスト運用の秘訣は?
 あらゆる企業や組織において欠かすことのできない電子メール。場所を問わずに電子メールで業務を行いたいというニーズから、クラウドへの移行を考えている企業も多い。また、最近ではスマートフォンをはじめとするPC以外のマルチデバイス対応も重要な要素だ。 しかし...(2013/8/28 提供:株式会社日立ソリューションズ)

製品資料
Oracle DBトラブルの86%は未然防止可能という事実
 さまざまな企業システムの要として採用されている「Oracle Database」。その運用中にもし自社では解決できないシステムトラブルに見舞われた場合、自社の業務がストップするだけでなく、ビジネス機会の損失や顧客の信頼を失う恐れさえある。しかし、伊藤忠テクノソリュ...(2012/9/28 提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

製品資料
新年度の一斉人事異動を機に考える、Active Directoryでのアカウント管理手法
 Active Directoryでのアカウント管理では、人事異動への一括変更や日常的なアクセス権限の変更、膨大な管理作業が発生する。また、システムへの影響範囲も大きいことから容易に引き継ぎができず、システム管理者の負担に依存した管理となっている企業は少なくない。 シ...(2013/3/28 提供:株式会社 CSK Winテクノロジ)

事例
株式会社NTTドコモ、問題特定の所要時間が1〜2時間から10分に短縮
 常に変革とチャレンジを実行し、顧客視点でのマーケティングを基に、グループで結束して現場原点主義で事業を推進し、顧客一人ひとりにベストなサービスと安全性を提供している株式会社NTTドコモ。同社では企業活動のライフラインといえる顧客情報管理システム「ALADIN...(2013/5/13 提供:CA Technologies)

事例
パナソニックISのCIOに聞く、クラウドストレージ導入の狙いと効果
 パナソニック電工のシステム部門として、基幹業務システムを中心に数々の開発・運用を手掛け、1999年に独立したパナソニック電工インフォメーションシステムズ(現パナソニックインフォメーションシステムズ)。 同社はサイロ化したシステムのインフラレベルの統合と運...(2013/2/1 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
これが次世代のITインフラサービス?! ハード・ソフト・設定作業がオールインワンのAZBOXとは?
 ITの専任担当者が少人数、もしくは一人もいないという中堅・中小企業にとって、“コスト、時間、体制面”の制限は多く、システム導入や運用の手間を最小限にしたいというニーズは強い。 お客様の負担を減らした上で、簡単、低コスト、安心なシステム導入・運用を実現す...(2012/10/15 提供:株式会社富士通マーケティング)

事例
事例:NTTドコモが選んだリアルタイム監視ツールの導入効果
 全国約3100店のドコモショップにある約3万8000台の端末を接続し、端末販売や在庫管理をつかさどるNTTドコモの顧客情報管理システム(ALADIN)。500台のサーバ群からなる同システムの安定稼働は重要なテーマである。課題は、リアルタイムに監視できないことだった。 ALA...(2012/7/9 提供:CA Technologies)

事例
事例:ゴルフダイジェスト・オンライン全面停止の危機を救ったパフォーマンス管理
 本ホワイトペーパーは、会員約200万人、月間1.5億ページビューを誇る総合ゴルフサイト「ゴルフダイジェスト・オンライン」が全面停止寸前に追い込まれながら、1つのツールを導入したことで危機を乗り切った貴重な事例である。 サイトリニューアルオープン直後に同サイ...(2012/7/9 提供:CA Technologies)

講演資料
導入企業が語るクラウドERPの本当のメリットと課題
 初期投資を抑えることができ、月額料金で利用できるクラウドERPを定型業務だけに利用できるアプリケーションと思っていないだろうか。本コンテンツで紹介する事例は、家具用金物や建具用金物のメーカーで、倉庫システムとの連携が必須だった。これをクラウドERPでどう実...(2012/3/26 提供:株式会社アイネット)

製品資料
中堅中小企業向け運用管理ツール Hitachi IT Operations シリーズ製品資料
中堅中小企業向けのお客様へ「かんたん導入」「かんたん運用」を提供する運用管理ツール。IT資産管理・セキュリティ管理を行う「Hitachi IT Operations Director」と、システムの稼働監視を行う「Hitachi IT Operations Analyzer」の2製品。■セキュリティ管理・情報漏え...(2011/2/14 提供:株式会社日立製作所)

技術文書
ShadowProtect4: ここまでできる!中堅・中小企業向けバックアップ&ディザスタ・リカバリソリューション
このホワイトペーパーでは、TCOを削減しながら大企業レベルのバックアップ&ディザスタ・リカバリを実現できる、ShadowProtectを紹介。導入、運用のしやすさはもちろんのこと、万が一の大災害時にも日頃からの備えで確実に対処しリカバリへの不安を解消する。更に、バージ...(2011/2/1 提供:StorageCraft Technology Corporation)

事例
全日本空輸ほか、有名企業7社のグループウェア選定/移行の決め手
 あなたのグループウェアにためられている情報は、業務改善の「武器」になっているだろうか。ユーザーのメール偏重、情報が探せない、陳腐化した情報まで混在してしまう現状によって効果を最大限引き出せていないと感じているITマネジャーは多いのではないだろうか。 情...(2010/11/16 提供:株式会社ドリーム・アーツ)

製品資料
Hitachi IT Operations 製品資料
 このホワイトペーパーは日立製作所が中堅・中小企業向けに2010/10/14から新たに販売開始した運用管理ソフトウェア「Hitachi IT Operations 」の製品資料である。 本製品は、クライアントPCのセキュリティ管理・IT資産管理を行う「Hitachi IT Operations Director」と...(2010/10/14 提供:株式会社日立製作所)

製品資料
【非掲載】Hitachi IT Operations Analyzer 製品カタログ
このホワイトペーパーは日立製作所が中堅中小企業向けに2010/10/14から新たに発売した運用管理ソフトウェア「Hitachi IT Operations Analyzer」の製品カタログである。機器の接続関係・稼働状況を直感的に把握できる「トポロジカルリスト」や、機器障害の根本原因を自動解...(2010/10/14 提供:株式会社日立製作所)

事例
医療現場の成功事例からみる「ネット接続機器の運用管理とセキュリティ対策」とは
 札幌東徳洲会病院さまでは、最新医療の提供のためオーダリングシステム/電子カルテシステムを導入し医療現場のIT活用を進めている。安定したITサービス提供のために、システム運用管理を担う「システム管理課」が組織化されたが、ネットワークやシステム全体の運用管理...(2009/12/18 提供:株式会社PFU)

レポート
特権ユーザー、誤操作……仮想化環境の見えないリスクをなくすには
 今、注目されているサーバ仮想化。サーバの集約化に伴うコスト削減や省電力化、あるいは柔軟かつ容易なITインフラの設計を可能にするだけなく、クラウドコンピューティングを実現するための要素としても必須のテクノロジーである。 その一方で、安全かつリスクの少ない...(2009/12/1 提供:エンカレッジ・テクノロジ株式会社)

技術文書
データベースサーバに障害が起こっても自動で回避! HAクラスタ活用術
 企業の業務遂行において重要なポジションに位置するデータベースシステム。万が一、障害が発生しデータベースシステムがダウンすると業務の継続は困難になり、ビジネス機会を大きく損失する。また、近年は障害対策だけでなく災害・テロ対策も重要視されており、あらゆる...(2008/12/1 提供:日本電気株式会社)

レポート
B2Bシステム運用のTCOを把握し効率化を実現するためのB2Bアウトソーシングサービスとは?
 昨今の厳しい経済状況にある中、多くの企業ではコスト削減を行いながら、B2Bシステム業務プロセスの効率化を進め、いかに優れたB2Bシステム運用を構築していくかが求められている。企業がB2Bシステム運用の効率化をより早く、より確実に推し進めるべく、B2Bシステム運用...(2009/7/27 提供:GXS株式会社)

講演資料
グリーンITと運用効率を最大化するストレージ新技術
 企業が扱う情報量の増大やリスクマネジメントに対する意識が高まる中、ITインフラの俊敏性と効率性を高めることは重要な課題である。また、地球レベルで環境対策が進む中、ITシステムでも消費電力増大の問題が深刻化している。特にデータセンターでは消費電力の低減に向...(2009/2/26 提供:富士通株式会社)

技術文書
成功する負荷テスト計画の立て方12のポイント
負荷テスト失敗の原因は、不明確なテストの目的、曖昧なテスト要件、合格基準の不備など、ツール以前の問題であることが多い。負荷テストにはテスト管理者、開発・テスト担当、DB・インフラ担当など多くの人間が関わっており、成功にあたって、関係者全員の共通認識となる...(2009/1/27 提供:株式会社アシスト)

レポート
「内部統制」に振り回されない賢いログ活用とは
 日本版SOX法や個人情報保護法をはじめとするさまざまな法規制への順守を図る上で、企業には内部統制の確立が求められるようになった。ただその一方で、「内部統制」という言葉だけが独り歩きし、IT部門がそれに振り回される事態も散見される。企業が本当に目指すべきは...(2008/11/10 提供:アイティメディア株式会社)

Loading