2005年12月09日 10時26分 公開
特集/連載

CIOインタビュー――政府CIOは、責任とやりがいのある仕事Interview

「政府機関のCIOは、民間企業と比較して対象範囲が広大で幅広い技術に接することができるという点で、非常にやりがいのある仕事だ」――テネシー州政府CIOのログネホー氏は語った。

[TechTarget]

 テネシー州政府は、米国でもIT化およびEガバメント化に積極的な州と評価されている。そのテネシー州政府のCIOは、民間企業でのCIOやCEOの経験も豊富なログネホー氏。同氏は州政府のCIOという仕事を、広範囲に及ぶ責任が与えられ、どの業界分野と比べてもはるかに広範な技術に接するチャンスがある仕事と捉えている。

 民間企業のCIOとの違いやデュアルチーム体制の導入といった改革、注目する新技術などについて、同氏に話を聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news148.jpg

コロナ禍で「たすけあいの意識」が高まったと回答した人が66.9%――こくみん共済 coop調査
コロナ禍の意外な効用? 人と人との「たすけあい」の気持ちが強くなっているという調査...

news056.jpg

企業コミュニケーションの「ニューノーマル」を語ろう
マーケティングやPRの従事者は今、かつてない難問を突きつけられている。「3密」回避など...

news051.jpg

ミレニアル世代・Z世代の離職意向が低下、コロナ禍を機に精神的健康も改善――Deloitte調査
世界各国のミレニアル・Z世代約2万7500人を対象にした年次調査。今回は新型コロナウイル...