ジャストシステム、Lotus Notes/Dominoのファイルをxfy上で扱えるソフトを発売NEWS

「Lotus Notes/Domino」に蓄積された文書をはじめとするさまざまなデータをXMLデータにして取り込み、連携させて再編集するマッシュアップが可能

2007年08月31日 20時04分 公開
[TechTarget]

 ジャストシステムは8月31日、「Lotus Notes/Domino」のデータベースに蓄積された文書データを、XMLアプリケーションプラットフォームである「xfy Enterprise Edition」上で扱える「xfy Adapter 1.0 for Lotus Notes/Domino」を同日より発売したと発表した。本製品は、xfy Enterprise Editionと連携させることによりLotus Notes/Dominoによって蓄積された膨大な文書データをXMLデータとして活用できる、ボキャブラリコンポーネント製品。

 「Lotus Notes/Domino」のNotes DBに蓄積されている報告書、稟議・申請書、メール・掲示板などのデータや、IBMの「DB2 9」などXML DBで構築された社内システムのデータ、Web上に公開されているデータなどをXMLデータにして直接取り込み、文章や数値、図などの必要な部分を連携させて再編集するマッシュアップが行える。取得したXMLデータは表形式やグラフ形式などに切り替えが可能なため、時系列や目的別など多角的な視点でのデータ分析に役立つとしている。

ITmedia マーケティング新着記事

news105.jpg

Netflixの広告付きプランが会員数34%増 成長ドライバーになるための次のステップは?
Netflixはストリーミング戦略を進化させる一方、2022年に広告付きプランを立ち上げた広告...

news094.png

夏休み予算は平均5万8561円 前年比微減の理由は?――インテージ調査
春闘での賃上げや定額減税実施にもかかわらず、2024年の夏休みは円安や物価高の影響で消...

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...