2007年11月19日 20時08分 公開
ニュース

ミロク情報サービス、中堅企業向けERP市場に積極参入NEWS

内部統制対応版ERP「Galileopt財務大将シリーズ」を大幅に機能強化、3製品を発売

[TechTarget]

 ミロク情報サービスは11月19日、内部統制対応版ERP製品「Galileopt財務大将シリーズ」を11月20日より販売開始すると発表した。発売されるのは「Galileopt財務大将」「Galileopt人事給与大将」「Galileopt販売大将」の3製品。

 本シリーズは、同社が2005年10月より発売している初期バージョン「Galileopt」を大幅に機能強化し、内部統制で求められるIT業務処理統制用の機能を標準搭載したもの。内部統制機能として、IT業務処理統制に必要なコントロール機能の搭載により、業務効率化・信頼性強化・ガバナンス強化・資産保全を実現するという。

 また、インフォメーションポータル機能、BI機能、エグゼクティブインフォメーションシステム機能など経営情報可視化ツールを搭載。ワークフロー機能「業務プロセスワークフロー」により複数の業務処理間に承認機能を設定できるため、IT業務処理統制の実現と業務処理の正確性向上を両立できるとしている。

ITmedia マーケティング新着記事

news138.jpg

Brightcove、放送局レベルの品質でライブ配信イベントを実現する「Virtual Events for Business」を発表
企業やチーム単位で、安全かつ信頼性の高い放送品質のライブ配信イベントを社内外に配信。

news061.jpg

売れる仕組みは「AI」で作る(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news143.jpg

コロナ禍でのEC利用は「安さ」より「注文のしやすさ」重視の傾向――流通経済研究所調べ
全国1万人調査から分かったショッパーのネット利用の変化。