NTTアイティ、定額制Web会議ASPサービスを提供NEWS

NECネクサソリューションズのマネージドVPNサービス「Clovernet」とNTTアイティのWeb会議サービス「MeetingPlaza」を相互接続した「Clovernet MeetingPlaza ASPサービス」を提供開始

2008年01月18日 19時13分 公開
[TechTarget]

 NTTアイティとNECネクサソリューションズは1月18日、セキュアなインターネットVPN網での定額制Web会議ASPサービス「Clovernet MeetingPlaza ASPサービス」の提供を開始した。

 本サービスは、NECネクサソリューションズのマネージドVPNサービス「Clovernet」とNTTアイティのWeb会議サービス「MeetingPlaza」を連携したもの。Clovernet上のグローバルアドレスを持ったMeetingPlaza専用サーバを設置し、専用設定を行ったルータをレンタルで提供。会議中の通信データはClovernet回線を経由するため、イントラネット内のWeb会議サーバ相当のセキュア環境と回線性能を実現しているという。

 定額プランは会議の最大参加者数に応じて「定額ライト」「定額レギュラー」「定額スーパー」の3種類を用意(最大参加者数、価格は以下を参照)。最大参加者数以内であれば社外ユーザーも追加費用を掛けずにインターネット環境、固定電話、携帯電話から会議に参加できる。

プラン 最大参加者数 初期費用 月額基本料金
定額ライト 5〜9 3万円 4万5000円〜7万3800円
定額レギュラー 10〜14 5万円 7万5000円〜9万6600円
定額スーパー 15〜32 7万円 9万7500円〜15万3600円

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...