2008年05月28日 17時38分 UPDATE
ニュース

NEWS日立ソフト、業務処理統制にフォーカスした新コンサルサービス

「業務処理統制ガイドラインサービス」と「テスト・評価実務支援サービス」の提供を開始。内部統制が有効に機能しているかどうかを判断するための、テスト/評価体制構築を支援する。

[TechTargetジャパン]

 日立ソフトは5月28日、内部統制におけるテスト/評価作業のためのガイドライン策定や推進体制の早期立ち上げを支援するサービス、「業務処理統制ガイドラインサービス」と「テスト・評価実務支援サービス」の提供を開始した。

 業務処理統制ガイドラインサービスは、同社が経験した事例を基に作成したガイドラインを用いて、実運用の観点で業務処理統制に関する考え方や各作業上のポイントについてコンサルタントが解説を行うサービス。テスト・評価実務支援サービスでは、業務処理統制における整備状況/運用状況評価の実務作業を第三者の立場で支援する。

 同社はこれまで実施してきた内部統制コンサルティングや米SOX法対応ノウハウに加えて、両サービスを活用することで、企業の内部統制におけるテスト/評価体制の早期立上げや作業の効率化、定着化が実現するとしている。

関連ホワイトペーパー

内部統制 | コンサルタント | SOX法 | ITガバナンス


ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。

news031.jpg

スマホのQRコード決済サービス、半数近くの人はキャンペーン終了後も「利用する」――ナイル調べ
キャンペーンに注目が集まるスマホのQRコード決済サービス。実際にはどの程度利用されて...

news116.jpg

電通ダイレクトマーケティングとCandeeがアフィリエイト型ライブコマースで協業
アフィリエイト型の料金体系のため、低リスクでのお試し出稿が可能。