2008年12月04日 09時00分 UPDATE
ニュース

NEWS日揮情報ソフトウェア、BPMN 1.1完全準拠のビジネスプロセスモデリングツールを無償配布

Microsoft Office VisioでBPMN 1.1完全準拠のビジネスプロセス図の作成を実現する。

[TechTargetジャパン]

 日揮情報ソフトウェアは12月3日、ビジネスプロセスモデリングツール「FREE Process Modeler for Microsoft Visio」(以下、FREE Process Modeler)を無償配布すると発表した。http://users.jsys-soft.jp/itp/にてダウンロードできる。

 FREE Process Modelerは、BPMN(Business Process Modeling Notation) 1.1(※)に完全準拠しており、Microsoft Office Visio(以下、Visio)用のステンシルや各種機能を提供する。BPMN図形要素をVisioのシート上に配置して形状変更できるほか、階層化したビジネスプロセスの記述やHTMLエクスポート機能、各Microsoft Officeアプリケーションで作成したビジネスプロセス図のBPMN変換をサポートする。これらの機能を利用することにより、既存のビジネスプロセス図をBPMNに変換してVisioで変更を加え、Webにて情報を共有するという一連の作業が可能になるという。

※ビジネスプロセスを示すフローチャートの業界標準の表記法。BPMI.orgによって定義された(現在はOMG:Object Management Groupが管理している)。2004年5月にBPMN 1.0が発表され、2007年1月にBPMN 1.1が公開された。

 対応OSはWindows 2000/XP SP2/Vistaで、Visio 2003/2007をサポートしている。

 なお、FREE Process Modelerは有償版の「ITP Process Modeler for Microsoft Visio」との互換性も保証されている。有償版は、BPMN構文検証やBPMN属性設定、プロセスナビゲーション、シミュレーション、実装言語へのエクスポートなどの機能が搭載されており、ビジネスプロセスの記述だけでなく、業務の可視化や業務分析、システム構築などが可能としている。

ITmedia マーケティング新着記事

news086.jpg

Domoが企業のデジタル変革に向けた機能強化、データから導かれるインサイトをAIが自動提案
データサイエンス、AI/機械学習、大企業向けガバナンス、新アプリとIoTソリューションの...

news062.jpg

藤田 晋社長がAbemaTVに挑む背景 広告業界における「一番クリティカルな問題」とは?
「何を言われても執念深く最後までやり切ろうと思っている」。藤田 晋社長は広告代理店向...

news022.jpg

「オンラインで完全なプライバシー確保は不可能」と考えている人が過半数――カスペルスキー調べ
日本を含む世界21カ国を対象に実施した、オンラインにおける個人のプライバシーに関する...