2011年07月07日 09時00分 UPDATE
特集/連載

次世代クラウド基盤、CloudStackとRightScale(前編)CloudStackを導入したZyngaの事例と北米クラウド最新動向

CloudStackとRightScaleのイベントリポート。前編では、北米のクラウドコンピューティング最新事情をはじめ、プライベートクラウドソリューション選びのポイント、CloudStackの特徴と導入事例を紹介する。

[荒井亜子,TechTargetジャパン]

 雲屋、クリエーションライン、ライトスケール・ジャパンの3社は2011年6月23日、「CloudStackとRightScaleが拓く次世代クラウド基盤の世界」と題したセミナーを開催した。本稿から前後編の2回にわたりセミナーの模様をリポートする。前編では、北米のクラウドコンピューティング最新事情をはじめ、CloudStackの導入事例を、後編ではRightScaleの4大機能とRightScaleによるクラウドマネジメントの考え方を紹介する。

さまざまなクラウドの形。その先にあるものとは?

 雲屋 取締役会長 鈴木逸平氏からは、クラウドに関する北米の最新状況がリポートされた。パブリッククラウド、プライベートクラウド、そしてハイブリッドクラウドとさまざまな形態のあるクラウドサービスだが、どう使い分ければいいのか。鈴木氏は、適切なクラウド利用の1つの尺度として企業のサイズがあると述べた。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。