Windows 8タブレットの恩恵を受けるのは中堅・中小企業?“Windows 8タブレット”は企業利用に耐えるか【後編】

Windows 8タブレットに最適な端末は何か。企業にはどの程度浸透するのか。専門家の意見を基に、Windows 8タブレットの企業利用について考察する。

2011年12月14日 09時00分 公開
[Daniel Dern,TechTarget]

 Microsoftの次期OS「Windows 8」を搭載したタブレット端末は、果たしてエンタープライズ市場に浸透するのだろうか。本稿は前編「コスト削減効果は数万ドル? Active DirectoryによるWindows 8タブレット管理」に引き続き、Windows 8タブレットの企業利用の可能性を探っていく。

Windows 8タブレットに最適な端末はどれか?

 Windows 8タブレットを企業導入する際、どのハードウェアベンダーのどの機種を選ぶべきなのだろうか? 

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

D2CとD2C Rが「docomo connecting path(コネパス)」計測タグを無料配布
D2CとD2C Rは、Cookieレス環境でもリターゲティング広告やオーディエンス分析が可能な新...

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...