Windows 8タブレットの恩恵を受けるのは中堅・中小企業?“Windows 8タブレット”は企業利用に耐えるか【後編】

Windows 8タブレットに最適な端末は何か。企業にはどの程度浸透するのか。専門家の意見を基に、Windows 8タブレットの企業利用について考察する。

2011年12月14日 09時00分 公開
[Daniel Dern,TechTarget]

 Microsoftの次期OS「Windows 8」を搭載したタブレット端末は、果たしてエンタープライズ市場に浸透するのだろうか。本稿は前編「コスト削減効果は数万ドル? Active DirectoryによるWindows 8タブレット管理」に引き続き、Windows 8タブレットの企業利用の可能性を探っていく。

Windows 8タブレットに最適な端末はどれか?

 Windows 8タブレットを企業導入する際、どのハードウェアベンダーのどの機種を選ぶべきなのだろうか? 

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...