2014年04月22日 08時00分 公開
特集/連載

iPad/iPhoneやAndroid端末で使える、“ガチ”なIT管理アプリ5選ネットワーク管理からリモートアクセスまで

スマートフォンやタブレットで使えるIT管理アプリが充実しつつある。子どもだましではない、本格的な管理機能を備えるアプリも登場し始めた。主要な5種を紹介する。

[Margaret Jones,TechTarget]
画像

 企業のコンシューマライゼーションは、「業務効率向上のために職場でもしゃれたガジェットを使いたい」という従業員たちの要望によって広まってきた。多くのIT管理者も、従業員と同様のスマートフォンやタブレットを使っている。適切なアプリさえあれば、モバイル端末は管理者の日常業務にも使え、仕事を少し楽にしてくれる。

 管理者たちに愛用の業務アプリについて尋ね、IT担当者にお勧めのモバイルアプリを回答してもらった。回答で挙がったのは、エンドユーザーがダウンロードするアプリではなく、オンラインストレージアプリやメモ記録アプリなども入っていない。“本気”の仕事用アプリばかりだ。本稿を見れば、モバイル端末がリモートアクセスやネットワークトラブルシューティング、スピードテストにも使える強力な道具になることが分かるだろう。

端末検出アプリ「Fing」

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...