2014年09月12日 15時00分 公開
特集/連載

Skypeでは物足りない御社に「ソフトフォン」のススメ会社の電話を“スマート”にする

オフィスの外で働く従業員にとって、ソフトフォンクライアントと携帯電話では、どちらがベストな選択肢だろう? 専門家が語る。

[Jon Arnold,TechTarget]

関連キーワード

IP電話 | Skype | 携帯電話 | ビデオ会議 | VoIP


 「わが社の従業員の多くは、オフィスで働く時間が短い。そのため、従業員がどこで仕事をしていても自分の電話を使えるように、ソフトフォンの購入を検討している。携帯電話を使う場合と比べて、ソフトフォンにはどのようなメリットがあるだろうか?」

 よい質問だが、有益な回答を示す前に、明確にしておきたいことがある。第1に、ソフトフォン(ソフトウェア電話)は物理デバイスではない。第2に、単体の製品として簡単に購入できるようなものでもないということだ。

Skypeにはできないこと

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...