2015年03月31日 08時00分 公開
特集/連載

転職希望者が戸惑う、Windows管理者の面接で必ず聞かれる5つの質問単純なマニュアルは通用しない

Windows管理者の採用面接を受ける応募者は、多くのライバルがひしめく中で自分をアピールできるように、入念に準備する必要がある。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 Windows管理者は、米MicrosoftのWindows OSファミリーを搭載するシステムやサーバの導入、管理、メンテナンスに責任を持つIT担当者だ。多くのIT担当者がキャリアのどこかの時点で管理者として働くが、実はその仕事に就くのは見た目より難しい。Windows管理者の日常業務は多く、多岐にわたるからだ。OSに関する業務をはるかに超えており、組織によって著しく異なる。担当範囲には、トラブルシューティングやハードウェアアップグレード、基本的なプログラミング、ビジネスアプリケーションの管理などに加え、法規制の順守も含まれる。スーツにアイロンをかけて面接に赴く前に時間を割いて、応募先で求められる責任の範囲を調べ、面接で聞かれそうな幾つかの質問を想定して備えておこう。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、代表的なオフィススイートであるMicrosoftの「Microsoft Office」関連の記事を集約したテーマサイト「iPhone、iPad、Android版登場で何が変わる? あなたがきっと知らない『Microsoft Office』の世界」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleのタブレット「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」(色はゴールド)を抽選でプレゼントします。


Q. これまでの経験について話してください。あなたはこの仕事に何をもたらしますか?

ITmedia マーケティング新着記事

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...