2015年04月17日 15時00分 公開
特集/連載

Apple、Googleの神経を逆なでする「Windows 10」のとっておき機能革新性を取り戻せるか

米Microsoftは次期OS「Windows 10」に搭載される新機能を段階的に公開している。本稿では、ユニバーサルアプリとホログラム技術、そしてアップグレードとアップデートのプロセスについて解説する。

[Bridget Botelho,TechTarget]

 米Microsoftの次期OS「Windows 10」は、“老犬でも新しい芸は仕込める”ことの証拠になるかもしれない。

 Microsoftの新たな最高経営責任者(CEO)であるサトヤ・ナデラ氏の下、同社は数カ月にわたってWindows 10の詳細を明らかにしてきた。IT担当者向けのシンプルな管理機能、エンドユーザー向けのタッチ操作機能(カスタマイズ可能なスタートメニューも含まれる)、ホログラム技術などが大きな注目を集めている。

 Windows 10の新機能と今後の展望が示される中、IT業界は同社のイノベーションに対して久しぶりに期待を寄せている。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、代表的なオフィススイートであるMicrosoftの「Microsoft Office」関連の記事を集約したテーマサイト「iPhone、iPad、Android版登場で何が変わる? あなたがきっと知らない『Microsoft Office』の世界」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleのタブレット「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」(色はゴールド)を抽選でプレゼントします。


Windows 10の新機能:ユニバーサルアプリとホログラム

ITmedia マーケティング新着記事

news156.jpg

サイロ化の現実 75%の企業は部門間が連携せず、むしろ競争関係にある――Accenture調査
デジタル変革(DX)における不十分な事業部間連携は業績低下につながるというAccentureの...

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...