「Nexus 9」も「Xperia Z3」も月3万円でいじり放題、Amazon新サービスのお得度は?クラウドにあるスマホ/タブレットをリモート操作(1/2 ページ)

「Android」「Fire OS」などを搭載した物理端末をクラウドで動かして、モバイルアプリをテストできるサービスが「AWS Device Farm」だ。競合サービスの動向と併せて紹介する。

2015年08月07日 08時00分 公開

関連キーワード

Amazon Web Services | Amazon | Google | Android | iOS


画像 AWS Device Farmのサービス紹介ページ《クリックで拡大》

 米Amazon Web Services(以下、Amazon)は、開発者向けの新しいモバイルアプリケーションテストサービスの提供に乗り出した。

 2015年7月中旬、Amazonはモバイルアプリ開発者向けサービス「AWS Device Farm」の提供を開始した。AWS Device Farmは、Amazonのクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」に設置した端末を使い、米Googleの「Android」とAmazonの「Fire OS」という2種類のOS向けアプリをテストできるようにするサービスだ(同年8月4日には、新たに米Appleの「iOS」向けアプリもテスト対象にした)。

 アプリ開発者は、AWS Device Farmにアプリをアップロードして、アプリを実際の端末でテストする。数分後には、バグやパフォーマンスの問題を示す結果が得られる。

“実機”だからこそできること

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news080.jpg

DIORが本気で挑むラグジュアリー体験としてのAR
広告プラットフォームのTeadsがAR(拡張現実)とAI(人工知能)技術を応用したサービスを...

news057.jpg

AIに対して良い印象を持っている人は70%以上 理由は?
楽天インサイトが「AIに関する調査」結果を発表。AI(人工知能)のイメージや生活への関...

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...