2015年10月13日 08時00分 公開
特集/連載

「Surface Book」は「MacBook Pro」を意識し過ぎ? MS新戦略に胸騒ぎMicrosoftがWindows 10デバイス投入(1/2 ページ)

米MicrosoftのノートPCである「Surface Book」は米Appleの「MacBook Pro」に対抗する製品だ。そのハードウェア戦略を読み解く。

[Ramin Edmond,TechTarget]
Surface Book《クリックで拡大》

 米Microsoftはビジネスにフォーカスしたノート型PCである「Surface Book」でデバイス市場に突然乗り出した。これは企業のIT担当者の注目を集め、米Appleの「MacBook」と競合するものだ。

 米国ニューヨークで開催したWindows 10デバイスのイベントで、Microsoftは多数の新しいデバイスを発表した。特に目立ったのは、ビジネスにフォーカスした「Surface Pro 4」、Surface Book、新しいLumiaスマートフォンだった。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...