「Surface Book」は「MacBook Pro」を意識し過ぎ? MS新戦略に胸騒ぎMicrosoftがWindows 10デバイス投入(1/2 ページ)

米MicrosoftのノートPCである「Surface Book」は米Appleの「MacBook Pro」に対抗する製品だ。そのハードウェア戦略を読み解く。

2015年10月13日 08時00分 公開
[Ramin EdmondTechTarget]
Surface Book《クリックで拡大》

 米Microsoftはビジネスにフォーカスしたノート型PCである「Surface Book」でデバイス市場に突然乗り出した。これは企業のIT担当者の注目を集め、米Appleの「MacBook」と競合するものだ。

 米国ニューヨークで開催したWindows 10デバイスのイベントで、Microsoftは多数の新しいデバイスを発表した。特に目立ったのは、ビジネスにフォーカスした「Surface Pro 4」、Surface Book、新しいLumiaスマートフォンだった。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...