2016年03月11日 08時00分 公開
特集/連載

Windows 10の仮想デスクトップ移行を進められない人々無料OS、Windows 10に潜むリスク

Windows 10でのVDI移行は簡単にはいかない。管理者はアップグレードプロセスを計画し、アプリケーションの互換性や仮想デスクトップイメージ、VM密度に関わる問題に対処しなければならない。

[Brien Posey,TechTarget]
Windows 10のWebサイト《クリックで拡大》

 「Windows 7/8」に見切りをつける企業が増える中、IT管理者は「Windows 10」の仮想デスクトップをどのように提供し、管理するかを考える必要がある。

 OSの移行に取り組むことになったIT担当者の多くが真っ先に考えるのは、新OSのせいで不具合が発生しないかどうかだ。新しいOSには付き物の問題だが、Windows 10ではきちんと動かないアプリケーションも出てくる。時には、管理者の処置でこうしたアプリケーションがうまく機能するようになることもあるが、幾つかのアプリケーションはアップグレードや置き換えが必要になるだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...