2016年03月26日 07時00分 公開
特集/連載

「Windows 10スマホは超小型PCとして使える」は“都市伝説”だった?「VAIO Phone Biz」購入予定の人も注意(1/3 ページ)

「NuAns NEO」「VAIO Phone Biz」など、UI変換機能「Continuum」を備えた「Windows 10 Mobile」スマートフォンが国内でも登場し始めた。ただしスマートフォンをPCとして使おうと考えている人は注意が必要だ。

[Jerry JacksonTechTarget]
2016年3月に受注を開始した「VAIO Phone Biz」をはじめ、Continuumが使えるWindows 10 Mobile搭載スマートフォンの国内販売が本格化し始めた(画面は「VAIO Phone Biz」の製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 スマートフォンを持つと、多くの人はよくこう思う。「いつもスマートフォンを持ち歩いているのだから、これでクライアントPCと同じことができたらどんなにいいだろう」

 スマートフォンで調べものをしてプレゼンテーションソフト「Microsoft PowerPoint」を使ってプレゼン資料を作成し、会議や授業でプロジェクターに無線接続してそれを発表。それからインターネットに接続して、そのプレゼンに関するブログを書いたり、動画共有サイト「YouTube」に動画を投稿したりする。その全てを大きなデスクトップPCや重いノートPCを一切使わずに、スマートフォンだけで実現できたら便利だろう。

 Microsoftがスマートフォン向けOS「Windows 10 Mobile」に搭載したユーザーインタフェース(UI)変換機能「Continuum」は、この夢をかなり現実に近づけている。ただし残念ながら、今すぐそれに飛び付くと悪夢に変わるかもしれない。本稿ではContinuumを検証し、スマートフォンだけでまだ全てができるわけではない理由を解説する。

Continuumの実際

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news046.png

B2Bマーケティング支援のFLUED、国内のEC/D2C企業20万社のデータベース「StoreLeads」を提供開始
B2Bマーケティング・営業DXを支援するFLUEDは、カナダのLochside Softwareが提供するECサ...

news054.jpg

サブスク動画配信サービスの市場規模が5000億円超え 最もシェアを伸ばしたサービスは?――GEM Partners調査
定額制動画配信サービスの市場規模は2020年以降、堅調に拡大しています。ただし、成長率...

news044.jpg

ビルコム、PR効果測定ツール「PR Analyzer」に海外ニュースのクリッピング機能を追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に新機能「海外メディアクリッピ...