徹底入門:ノートPCの使い勝手を大きく左右する「ポート」の見定め方USBポートは幾つ必要?(1/3 ページ)

CPUや筐体サイズ、画面解像度など、ノートPCを選ぶ際に考慮するポイントは多い。ポートについては忘れられることもあるが、実は使い勝手に大きく影響する。ポートに注目したノートPCの選び方をお届けする。

2016年10月10日 07時00分 公開
[Charles P JefferiesTechTarget]

関連キーワード

Surface Pro | Wi-Fi


USB 3.1の認証マーク

 ノートPCといえばサイズや重さ、画面、性能、バッテリー持続時間が一般的なセールスポイントとされ、別のモデルと比較する際もそうした仕様に着目する。だが、普段の生活を快適にしてくれるのは小さなことだ。ノートPCに別の機器をいつ、どこで、どう接続するかによっては、特定の種類のポートや配置の方が適していることもある。

 しかしどうするか決める前にまず、自分が次のノートPCで必要とするポートの種類を知っておく必要がある。そこで本稿では、現代のノートPCに搭載されている一般的なポートについて解説する。さらに、必要なポートの数、ポートがノートPC上で配置されるべき場所についても取り上げ、必要なポートの数を減らす方法やポートがどの程度の物理的利用に耐えられるのかといった関連トピックも取り上げる。

ポートの基本解説

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news205.png

広告の「No.1」表記の実態 購入動機の約60%に影響
GMOリサーチ&AIは広告の「No.1」表記に対する消費者の捉え方を把握するために調査を実施...

news188.png

香り体験をデジタル化する「香りリテールメディア」 東芝テックとスコープが提供開始
店頭に香りリテールメディア用のタブレットと香料噴射器が付いた商品棚を設置して、消費...

news182.png

電通と電通デジタル、電通プロモーションプラス3社横断のCX専門チームが発足
dentsu Japanの3社は、分散しがちだったCXの施策、ノウハウ、データをつなげるストック型...