2017年06月08日 08時00分 公開
特集/連載

真っ向勝負「iOS」 vs. 「Android」、セキュリティ機能を比べてみた両方の長所・短所を知っておきたい

Apple「iOS」とGoogle「Android」の最新版は、どちらも暗号化その他でセキュリティ機能を強化している。セキュリティ機能対決、勝者はどちらなのだろうか

[Kevin BeaverTechTarget]

 AppleとGoogleの戦いは長く、「Windows」と「Linux」の関係に似ていなくもない。両社はそれぞれのモバイルOS、「iOS」と「Android」のセキュリティ面でもトップを競い合っている。

 経営陣や最高情報責任者(CIO)にすらセキュリティの重要性を説くことは難しく、平均的なモバイルユーザーの関心もそう高いとは言えない。とはいえ、会社支給のモバイル端末を従業員に配布するか、私物端末の業務利用(BYOD)ポリシーで複数のモバイルプラットフォームをサポートするという場合、IT担当者はAndroidとiOS両方のセキュリティ機能について知っておいた方がいい。

 IT部門や情報セキュリティプログラムに関係しそうなセキュリティ機能を比較し、AndroidとiOSを対決させてみよう。

Android

ITmedia マーケティング新着記事

news067.jpg

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

news061.jpg

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...

news046.png

B2Bマーケティング支援のFLUED、国内のEC/D2C企業20万社のデータベース「StoreLeads」を提供開始
B2Bマーケティング・営業DXを支援するFLUEDは、カナダのLochside Softwareが提供するECサ...