2017年06月25日 05時00分 UPDATE
特集/連載

「Apple Pencil」もさらに使いやすく「iPad Pro」が手放せないビジネスツールに変身、「iOS 11」新機能とは

「iOS 11」の登場によって「iPad」や「iPad Pro」に付加される新機能が、ビジネスの生産性向上に役立つかもしれない。注目すべきはマルチタスク、「Apple Pencil」、ユーザーインタフェースの機能強化だ。

[Ramin Edmond,TechTarget]

関連キーワード

iPad | Apple | iOS


iOS 11 iOS 11《クリックで拡大》

 ITの専門家は、2017年秋に公開が予定されているAppleの「iOS 11」の機能が、企業における「iPad」の生産性を後押しすると見ている。

 同社の新モバイルOSであるiOS 11は、iPadと「iPad Pro」のユーザーインタフェース(UI)、マルチタスクの機能、iPad Proの「Apple Pencil」スタイラスに注力しているとAppleは2017年6月上旬に発表している。この対応により、生産的なビジネスツールとしてのiPadの魅力は増し、同社の「MacBook」に搭載されている「macOS」と同じような自然なインタフェースになるというのが専門家の見解だ。

 Appleのパートナーでも顧客でもあるTSPの創設者で最高技術責任者(CTO)を務めるマイケル・オー氏は次のように語っている。「iPad向けのiOS 11は、実に大きく前進している。その結果、iPad ProとMacBookの差はかなり縮まってきている」

iOS 11のUIに関する改善点

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース「データフィード利用状況調査2019」
データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、...

news017.jpg

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
マーケターがブランドの価値を守りながら広告戦略を多様化させていくために必要なことと...

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...