2017年08月19日 05時00分 UPDATE
特集/連載

「ThinkPad」と「Yoga」双方の良さを兼備徹底レビュー:新「ThinkPad X1 Yoga」はThinkPadファン納得の出来、ネックは高価格? (1/3)

Lenovoの「ThinkPad X1 Yoga」は、使い勝手も性能も高レベルの2-in-1デバイスに仕上がっている。だが「最高の2-in-1デバイス」と呼ぶことにはためらってしまう、わずかな理由がある。

[Michael Wall,TechTarget]

関連キーワード

2in1 | ビジネスPC | タブレット


写真 写真1 ThinkPad X1 Yoga(写真は全て英語版)《クリックで拡大》

 「ThinkPad X1 Yoga」は、Lenovoの中でも信頼性の高い「ThinkPad」シリーズと、機能豊富な「Yoga」シリーズという2つのノートPCブランドを融合させた2-in-1デバイス(ノートPCとしてもタブレットとしても利用できるデバイス)だ(写真1)。クリエイターをターゲットにするYogaと、企業向けに調整されたThinkPadという、ほぼ対極のブランドを組み合わせたのは、ある意味不思議に思える。

 こうした組み合わせは、どちらのシリーズの強みも生かせない中途半端な結果になりそうだが、この製品に関してそうはなっていない。食品に例えるなら、甘いものと塩辛いものの組み合わせだ。どちらの味も明確に感じられるだけでなく、2つの味が互いに引き立て合い、何とも言えない味わいを生み出す。

 残念なことに、2つのブランドをうまく組み合わせた結果、驚くほどの価格になってしまっている。だが生産性と柔軟性の完璧な調和を求めるユーザーにとっては、その価格に見合うだけの価値はあるだろう。

構造とデザイン

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news063.jpg

過度なオンラインショッピングは「依存症」、感情に基づく広告etc. Gartnerの戦略的展望
Gartnerが発表した重要な戦略的展望トップ10からマーケティングやCX(顧客体験)に関わる...

news047.jpg

ハロウィーンの参加率が2年連続の低下――LINE調査
LINEリサーチによる「ハロウィーンに関する定点調査」の2019年版の結果が出ました。