2018年07月06日 05時00分 公開
特集/連載

全ての開発環境、全ての開発者をターゲットDevOpsを進めるMicrosoftが決断 「Azure DevOps Project」強化点とは

Microsoftは最新のツールを用意してアプリケーション開発者に手を差し伸べている。それは、DevOpsパイプラインを自動的に構成して、クラウドに接続できるようにするツールだ。

[Darryl K. Taft,TechTarget]
画像 全てのアプリケーション開発をAzureで

 Microsoftのドノヴァン・ブラウン氏(プリンシパルDevOpsマネジャー)は同社が開催する開発者向け会議「Microsoft Build 2018」で「Azure DevOps Project」の最新機能を紹介した。その説明の中で、同氏はアプリケーションを迅速に開発、導入することが求められる今の時代、DevOpsが不可欠であることを明確に示した。


 Azure DevOps Projectのプレビューが初めて公開されたのは、2017年11月に開催された開発者向け会議「Microsoft Connect(); 2017」だ。このAzure DevOps Projectは、予備知識のない開発者でもDevOpsのための環境(DevOpsパイプライン)を構成してクラウドに接続させる。

 わずかな手順を踏むだけで、アプリケーションの構築に使用した開発基盤とは無関係に、ツールがDevOpsパイプラインを自動的に構築する。その後、DevOpsパイプラインを使用して、クラウドでアプリケーションの開発、配布(デプロイ)、監視をする。必要なAzureサービスは全てリソース調整(プロビジョニング)される。プログラム変更管理サービスの「Git」用リポジトリも提供する。Microsoftのアプリケーションパフォーマンスを管理するツール「Azure Application Insights」との統合や、Azureへのデプロイ用の継続的統合および継続的デリバリー(CI/CD)パイプラインも設定される。

Azure DevOps Projectの強化点

ITmedia マーケティング新着記事

news107.jpg

卓球「Tリーグ」と「TikTok」のコラボレーションがお互いにもたらすメリットとは
認知拡大を課題とする卓球新リーグとファン層拡大を狙う大人気の動画SNS。パートナーシッ...

news020.jpg

CEO承継の課題、日本と世界の違いは?――PwC Strategy&調査
Strategy&は、世界の上場企業を対象に実施した、2018年におけるCEOの承継についての調査...

news028.jpg

みずほ銀行が「不正送金防止」メルマガ施策で申し込み率13倍に 社会課題解決型コンテンツの底力
社会課題解決を訴求するメルマガで、通常の13倍ものコンバージョンを獲得したみずほ銀行...