2018年10月23日 05時00分 公開
特集/連載

自席から従業員をサポートIT担当者必携のトラブルシューティングツール3選

リモートアクセスツールやヘルプデスクシステムなどは、ユーザー管理に必須だ。こうしたツールがなければ、IT担当者はごく単純なタスクの処理にも苦労するだろう。

[John Powers,TechTarget]
画像 トラブルを抱えたユーザーを負担なく助けるためには

 IT担当者がPCトラブル対応などのタスクで、社員とやりとりするためにユーザー管理ツールは、不可欠だ。

 PCトラブルの情報を管理するツールは、リモートアクセスのためのツールから包括的なヘルプデスク専用システムまで多岐にわたる。こうしたツールにより、IT担当者はユーザーとコミュニケーションを取り、問題を特定し、組織の業務環境を正常に機能させる。こうしたツールは動的に変更可能であり、企業のセキュリティなど新しい要件に適用できる。

リモートアクセスツール

 IT管理者に必要なツールの1つは、離れた場所のPCに接続できる「リモートデスクトップアクセス」製品だ。IT担当者は問題解決をする場合、各ユーザーのデスクに赴くことなく、問題の起こっているPCにアクセスしたいと考える。こうしたツールがあれば、IT担当者はどこからでも、問題の管理ができる。

 ハワイ大学の「Pacific Islands Ocean Observing System」(PacIOOS)のIT管理者はリモートアクセスツール「TeamViewer」を使って、太平洋に展開された情報端末(キオスク)を管理している。

ITmedia マーケティング新着記事

news124.jpg

「ビジネスライフをブログで救われた」 アジャイルメディア徳力基彦氏が情報発信を勧める理由
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news108.jpg

マーケティングは自分に関わる全てを幸せにするサイクル――アドビ 小沢 匠氏が音楽から得た本質
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news081.jpg

エンワールド・ジャパン片山 旭氏が語る、マーケターからカスタマーサクセス スペシャリストへの道
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...