2019年03月04日 12時00分 公開
特集/連載

Windows 10更新の時間を短くする方法とツール4選特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10は更新によって最新の状態に保つ必要がある。しかしWindows Update、特に機能更新プログラムの適用には不具合が付き物だ。今回はスムーズな更新のために、更新時間短縮の方法と、更新プロセスを管理する便利なツールを紹介する。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 Windows 10の不具合や脆弱(ぜいじゃく)性を解消するには、OSの更新が欠かせない。しかしWindows Updateの適用には、更新中PCを操作できない、予期せぬ不具合が発生するなどの課題が付きまとう。更新時のトラブルを防いで生産性を保つには、IT部門がWindows 10の更新モデルを選択して、各デバイスへの更新プログラムの適用ペースを調整したり、エンドユーザーに更新時間を短くする方法を周知したりする必要がある。

 今回は、Windows 10の更新にかかる時間を短くする方法と更新管理ツールを紹介し、3つの更新モデルについてもおさらいする。更新管理ツールの中には、無料で使える機能もある。本稿を参考に、スムーズなWindows 10の更新を実現してほしい。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news089.png

中小企業のDX支援へ「HubSpot CRM」と「Eight 企業向けプレミアム」が機能連携
名刺情報をコンタクト情報と同期させることでユーザー企業は社員が個別に蓄積してきた名...

news065.jpg

「E-Waste」最新事情 国民一人当たりで最も多くの電子廃棄物を排出しているのは?
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

「不祥事によって購入・利用意向が下がる」 回答者の6割以上――ネオマーケティング調査
20〜69歳の男女1000人に聞いた、広報のリスク管理に関する調査の結果です。