2019年12月11日 05時00分 公開
特集/連載

「サイバーセキュリティ保険」の3大タイプとは? 選定に失敗しないポイントサイバー攻撃のリスクに対処する

サイバーセキュリティ保険は、適切に選択すればリスクの軽減に大きな効果が期待できる。どの保険プランが自社に適しているか見てみよう。

[Andrew Froehlich,TechTarget]

 保険は、現実世界のさまざまなリスクに対して存在する。データセキュリティの脅威に起因する大きなリスクに対して、企業がポリシーを策定することはごく自然なことだ。

 サイバーセキュリティ保険には豊富なオプションがある。企業はまず補償ポリシーのカバー範囲について、自社を直接狙ったサイバー攻撃のリスクのみを対象とするのか、取引先への攻撃にも適用するのかを決めるとよい。後者は加入企業が社内で管理するデータだけでなく、顧客データが取引先の管理下にある期間の攻撃もカバーする。

サイバーセキュリティ保険の3タイプ

 さまざまな保険会社が、サイバーセキュリティ保険に関するメニューを独自にパッケージ化して提供している。サイバーセキュリティ保険のタイプは主に次の3つに分類できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news089.png

中小企業のDX支援へ「HubSpot CRM」と「Eight 企業向けプレミアム」が機能連携
名刺情報をコンタクト情報と同期させることでユーザー企業は社員が個別に蓄積してきた名...

news065.jpg

「E-Waste」最新事情 国民一人当たりで最も多くの電子廃棄物を排出しているのは?
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

「不祥事によって購入・利用意向が下がる」 回答者の6割以上――ネオマーケティング調査
20〜69歳の男女1000人に聞いた、広報のリスク管理に関する調査の結果です。