Veeam、コロナ禍でも業績好調でユーザー企業は40万社超え 2020年第3四半期決算TechTarget発 世界のITニュース

Veeam Softwareは、2020年第3四半期決算を発表した。コロナ禍でも売上高は順調に伸び、ユーザー企業数は40万社を超えたという。

2020年12月18日 10時30分 公開
[Paul CrocettiTechTarget]

関連キーワード

バックアップ


 バックアップソフトウェアベンダーのVeeam Software(以下、Veeam)は2020年11月12日(現地時間)、2020年第3四半期(2020年7月〜9月)の業績を発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)が起きている間にも売上高は順調に伸び、年間経常収益(ARR:1年間に決まって得られる売上高)は前年同期比で21%増加した。

ユーザー企業数は40万社を突破

ITmedia マーケティング新着記事

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...

news068.jpg

社会人1年目と2年目の意識調査2024 「出世したいと思わない」社会人1年生は44%、2年生は53%
ソニー生命保険が毎年実施している「社会人1年目と2年目の意識調査」の2024年版の結果です。

news202.jpg

KARTEに欲しい機能をAIの支援の下で開発 プレイドが「KARTE Craft」の一般提供を開始
サーバレスでKARTEに欲しい機能を、AIの支援の下で開発できる。