SalesforceがSlackを277億ドルで買収へ Slackを「Customer 360」のUIにTechTarget発 世界のITニュース

SalesforceはSlack Technologiesを277億ドルで買収すると発表した。CRMサービス群「Customer 360」のUIにSlackを採用するなど、Salesforceが提供するクラウドサービスと「Slack」との連携を進める。

2020年12月22日 10時30分 公開
[Don FluckingerTechTarget]

 salesforce.com(以下、Salesforce)は2020年12月1日(現地時間)、ビジネスチャットツール「Slack」を提供するSlack Technologiesを277億ドルで買収すると発表した。両社は買収に関する最終契約を締結済みで、Salesforceは同社会計年度の2022年度第2四半期(2021年5月〜7月)までに買収を終える見通しだ。

Salesforceにとって過去最大規模の買収案件

ITmedia マーケティング新着記事

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...

news068.jpg

社会人1年目と2年目の意識調査2024 「出世したいと思わない」社会人1年生は44%、2年生は53%
ソニー生命保険が毎年実施している「社会人1年目と2年目の意識調査」の2024年版の結果です。

news202.jpg

KARTEに欲しい機能をAIの支援の下で開発 プレイドが「KARTE Craft」の一般提供を開始
サーバレスでKARTEに欲しい機能を、AIの支援の下で開発できる。