2020年12月23日 10時30分 公開
ニュース

AWS、「Amazon EC2」にMacインスタンスを追加 Mac miniで稼働TechTarget発 世界のITニュース

AWSは「Amazon EC2」の新たなインスタンスとして、「Mac mini」で動作する「Mac」インスタンスを発表した。開発者はAWSで「Xcode」を使い、Macや「iPad」「iPhone」のアプリケーションを開発できるようなる。

[Mike Gleason,TechTarget]

関連キーワード

Amazon EC2 | Mac


 Amazon Web Services(以下、AWS)は2020年11月30日(現地時間)、仮想マシンなどのコンピューティングサービス「Amazon EC2」(以下、EC2)の新たなインスタンス(サーバ)である「Amazon EC2 Mac Instances」(以下EC2 Macインスタンス)を発表した。EC2 Macインスタンスを利用すると、開発者はAWSのデータセンターで、Appleのクライアントデバイス「Mac」向けアプリケーションの構築とテストができる。

「Mac mini」で稼働

 EC2で「macOS」(Mac用OS)搭載インスタンスを提供するのは今回が初めてだとAWSは説明する。同社チーフエバンジェリストであるジェフ・バー氏のブログ投稿によると、開発者はEC2 MacインスタンスでAppleのIDE(統合開発環境)「Xcode」を利用することで、以下のOSやWebブラウザ向けアプリケーションの構築、検証、パッケージ化、署名ができる。

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

営業デジタル化を加速するクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」でできること
営業の人的リソースが足りない組織が短いサイクルで顧客を効率的に獲得する仕組みを作る。

news007.jpg

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...