Johnson & Johnsonが1位に Gartnerのヘルスケアサプライチェーンランキング2020年版TechTarget発 世界のITニュース

Gartnerが発表した「ヘルスケアサプライチェーン」の先駆的企業ランキング2020年版で、Johnson & Johnsonが2年連続1位を獲得した。戦略の開発と実行の両立が主な理由だ。

2020年12月16日 10時30分 公開
[Makenzie HollandTechTarget]

関連キーワード

Gartner


 Gartnerは2020年11月12日(現地時間)、ヘルスケア業界におけるサプライチェーン先進企業上位25社を評価する年次ランキングの2020年版を発表した。2年連続でランキング1位を獲得したのは、医療機器や医療製品を製造、販売するJohnson & Johnson(J&J)だった。

戦略の確実な実行に努めたJohnson & Johnson

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...

news112.jpg

「インクルーシブマーケティング」実践のポイントは? ネオマーケティングが支援サービスを提供
ネオマーケティングは、インクルーシブマーケティングの実践に向けたサービスを開始した...