2016年08月12日 07時00分 UPDATE
特集/連載

「安くなる」は正しくない?達人でもまだ信じているクラウドの“恥ずかしい誤解”

ほとんどの企業にとって、クラウドの問題は、もはや移行すべきかどうかではなく、いつどのように移行するかになっている。

[Kathleen Casey,TechTarget]
パブリッククラウドのセグメント別市場規模(出典:Gartner、2016年1月)《クリックで拡大》

 パブリッククラウドサービス市場はここ数年で着実に成長した。米調査会社Gartnerの市場規模予測によると、2016年には16.5%成長し、2040億ドルに達する見通しだという。ところが、これほど定着してきたにもかかわらず、クラウドコンピューティングに関する誤解はなかなかなくならず、企業を間違った方向へ導きかねない。

 企業の意思決定に影響を及ぼしそうなクラウドコンピューティングの誤解にはどんなものがあり、どうしてそう信じられているのか、何人かの専門家に聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

大日本印刷とSMN、丸善ジュンク堂書店が保有する書誌データなどを活用した広告配信プラットフォームで協業
大日本印刷が、グループの丸善ジュンク堂書店、ハイブリッド型総合書店hontoの「本の通販...

news090.jpg

広告コミュニケーションを「ヒアリングファースト」で一方向から双方向へ
「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出された気鋭の起業家の目に映る次世代の広告体験とはど...

news022.jpg

Webアナリティクス、日本の市場規模は米国の14%以下
他社はどのツールを導入しているのか。営業インテリジェンスデータサービス「Datanyze」...