パロアルトネットワークス株式会社提供ホワイトペーパー
WAN環境の課題を一挙に改善できるSD-WAN、導入企業に実際のメリットを聞いた
複数の拠点を抱える企業にとって、WANの帯域幅不足やコスト増は大きな問題だ。その解決策として期待されるSD-WANは、どれほどの効果があるのだろうか。導入企業を調査したところ、問題解決にとどまらないメリットが見えてきた。(2021/4/19)

パロアルトネットワークス株式会社提供ホワイトペーパー
SD-WAN運用の注意点、一貫したセキュリティを実現するための4つのポイント
エンタープライズWANが拡大するのに伴い、トラフィック急増に伴う遅延やコスト増が課題となっている。これを解消するとみられるのが「SD-WAN」だが、その運用においてはセキュリティが軽視される傾向にあるという。(2021/4/19)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
価格は変えずにホスティングサービスの性能を向上、事例で学ぶサーバ選定の秘訣
主力のホスティングサービスをリニューアルするに当たり、安定稼働とセキュリティ強化を実現すべく新たなサーバを模索したKDDIウェブコミュニケーションズ。そこで選ばれた、第2世代AMD EPYCプロセッサを搭載した最新サーバの実力とは?(2021/4/28)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
全社仮想化基盤の刷新でビジネスを加速、J:COMに学ぶ先進的インフラの構築法
目まぐるしく移り変わる業務ニーズや市場変化に対応するためには、高性能で柔軟性の高いITインフラが求められる。ケーブルテレビ事業者のJ:COMが取り組んだ全社仮想化基盤の再構築事例から、先進的なインフラ環境を構築する方法を探る。(2021/4/28)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
クラウド上に散在するワークロード、一貫したデータ保護をどう実現するか
データ駆動型組織への変革を図る企業にとって、インフラ刷新は喫緊の課題といえる。中でも重要視されているのが、多様なクラウド環境に分散するワークロードや、コンテナベースのアプリケーションに対応するデータ保護プラットフォームだ。(2021/4/13)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
ハイブリッドクラウドに一貫性と安全を、調査で見えた統合管理の重要性とは?
中堅企業の間でハイブリッドクラウドの採用が増える一方、クラウド戦略やセキュリティへの配慮が不足し、メリットを十分に享受できていないケースは少なくない。この課題を解消するとみられるのが、単一ツールによる統合管理だ。(2021/4/13)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
セキュリティ対策のジレンマ、従業員体験とリスク管理のバランスをどう取る?
働き方が多様化しリスクが増加する今、セキュリティインフラの整備は不可欠である一方、従業員の生産性とリスク管理のバランスをどう取るかは難しい問題となる。調査結果を基に、これを解決するための具体策を解説する。(2021/4/13)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
DX推進の中核はサーバ、企業調査から見えてきたオンプレミス投資の要点とは
DXの推進はあらゆる企業にとって最重要課題であり、その中核となるサーバインフラに求められる要件は厳しさを増している。そのため多くの組織で投資意欲が高まりつつあるが、どのような点に注意すればよいのか。(2021/4/13)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
IT変革のボトルネック、サイロ化したデータセンターはCI/HCIでどう変わる?
サイロ型のリソースとして導入されてきた従来型のデータセンターインフラは、コストの増大、拡張性や俊敏性の欠如といった課題を招き、IT変革の阻害要因となっていた。これを解消するとみられるCI/HCIの効果を、IDCの調査から探る。(2021/4/13)

パロアルトネットワークス株式会社提供ホワイトペーパー
レガシーSD-WANに現代ニーズとの明らかなギャップ、次世代化の基準は何?
COVID-19の流行拡大によりSD-WANへの関心の高まりに一層拍車が掛かることとなった。ただ、SD-WAN自体は利用され始めて10年近くが経過しており、現在のニーズとのギャップも生じている。その解消につながる次世代SD-WANの要件とは何か。(2021/4/19)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
ハイブリッドクラウド環境でのワークロード配置を最適化する、ストレージ選定術
DXの取り組みの多くはいまだ途上にあり、クラウドが主体となり広範かつ複雑になったインフラの中で、多様なワークロードの配置をいかに最適化するかが課題となっている。この解消に向け、多くの組織はストレージの刷新を検討している。(2021/4/9)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
管理ツールは“3つ”まで? 調査で見えたハイブリッドクラウド管理の最適解
Amazon Web Services(AWS)やHCIを採用したハイブリッドクラウドが普及する一方、複雑な環境をどう管理するかが課題となっている。調査結果を基に、管理ツールに期待すべきことや、クラウド管理の合理化による効果などを解説する。(2021/4/9)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
デジタル競争に勝つために、モダンアプリ戦略を推進する4つの方法を学ぶ
デジタルサービス時代において、クラウドネイティブなモダンアプリケーションは成長を左右する要因になる。しかし、多くの組織はモノリシックでクリティカルな既存のアプリケーションも抱えている。スムーズな移行方法はないものか。(2021/4/9)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
中堅企業がDXで勝ち抜く鍵、調査で見えたハイブリッドクラウド戦略推進のヒント
DXの推進に欠かせない、インフラのモダナイゼーション。その中で特に中堅企業が注目しているのがハイブリッドクラウド環境の構築だが、そこではワークロードの適切な配置と、それを実現するためのインフラの選定が重要になってくる。(2021/4/9)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
従業員エクスペリエンスを向上させるIT部門の役割とは? 先端テック導入の勘所
中規模企業が優れた人材を採用し、維持するためには、先端テクノロジーを積極的に取り入れ、従業員エクスペリエンス向上に努める必要がある。この取り組みにおいて、これまでサポートに徹してきたIT部門が果たす役割について考察する。(2021/4/9)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
仮想化技術をさらに活用するために、ストレージに求められるvSphere統合機能
仮想化アプリケーションが幅広く活用される中、ストレージには単に仮想化機能をサポートするだけでなく、VMware vSphereのような主要な仮想化テクノロジーとの統合機能が求められる。次世代ストレージはこのニーズにどう対応しているのか。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
構成オプションでパフォーマンスに大きな差、ストレージの実力を引き出す設定術
昨今のストレージには、マイクロサービスアーキテクチャや統合型機械学習など、高度な機能が搭載されているものも多い。ただし、その実力を生かし、高いパフォーマンスを実現するには、設定や推奨事項を理解しておく必要がある。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
コンテナや機械学習でデータの価値を最大化、次世代ストレージの実力とは?
データ駆動型ビジネスの浸透に伴い、ストレージに求められる要件は、運用の簡素化、俊敏性の向上、データの価値発揮など、いっそう高度化している。その中で注目されるのが、マイクロサービスや機械学習を採用した次世代アプライアンスだ。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
スナップショットはバックアップには不向き? 本番データの保存に生かすには
スナップショットは元データの完全なコピーではないため、バックアップとしては信頼に欠ける面がある。ただし、他のデータ保護テクノロジーと組み合わせれば、ミッションクリティカルな本番データの保存にも、十分な役割を果たせるという。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
データへの常時アクセスを安全に、次世代ストレージに見る可用性の実態とは?
データへ常時アクセスできる環境を整えることは、事業の滞りや収益損失を回避するために不可欠になりつつある。そこで注目したいのが、ハードウェア/ソフトウェアの両方で、全コンポーネントにわたる冗長性を備えた次世代ストレージだ。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
外部vSphereホストとストレージ統合、デフォルトから変更すべき設定項目は?
ストレージプラットフォームに外部VMware vSphereホストを統合する際には、さまざまな設定項目への配慮が求められる。ホスト構成から、サイズ設定やパフォーマンス最適化、データ保護まで幅広い項目のベストプラクティスを解説する。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
主要都市間でも性能低下なし、RPO/RTOゼロの同期レプリケーションを実現する
データの重要性が高まった現在、その可用性はビジネス継続性の担保に欠かせない。RPO/RTOをゼロにし、災害でも障害でも止まらないデータ環境を構築するため、アクティブ/アクティブな同期レプリケーションに取り組みたい。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
国内ユーザー企業調査で見えたハイブリッド化の流れ、難所は「ストレージ」
国内企業を調査したところ、インフラに占めるクラウド環境の割合は大きく増加し、中でもハイブリッド化を模索する機運の高まりが明らかになった。しかしハイブリッド化の難所となるのがストレージだ。どんな解決策が考えられるのだろうか。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
「99.9999%」だけでは不十分? 永続的な可用性を実現する真のストレージ要件
99.9999%の可用性をうたうストレージは少なくないが、一定期間中にシステムが動作する確率だけでは、クリティカルなアプリケーション環境においては不十分なこともある。永続的なデータの可用性を実現する、ストレージの真の要件とは?(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
定番ストレージで確認するデータ移行手段、新基盤の立ち上げは楽になるのか?
ストレージのリプレースにおいて、新基盤へいかに円滑にデータを移行できるかは常に付きまとう課題であり、選定を左右するポイントにもなる。定番ストレージ製品を例に、移行に関する重要テクノロジーを把握しておきたい。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
データ保護でDR対策、「データレプリケーション」を円滑にするストレージ要件
データの保護とともに、データの可用性をビジネスの目標とした場合、達成にはレプリケーションソリューションが欠かせない。しかし、その管理には負担を伴うだけに最新テクノロジーを駆使し、いかに円滑化するかが大きな課題となっている。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
コンテナや機械学習でデータ活用はどう変わる? 次世代型ストレージ基盤の実力
データの複雑性と規模の増大により、ストレージシステムには、信頼性やコスト効率、データ削減など、多様かつ高度な要件が求められるようになった。その中で注目される、コンテナや機械学習を採用した、次世代型のストレージ基盤とは?(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
重複排除や圧縮をフル活用、データ削減に有効なオールフラッシュの節約効果は?
データ量が日に日に増大する中、効率的なデータ保存をいかに実現するかは、TCOを左右する重要なポイントになっている。そこで注目したいのが、シンプロビジョニング、重複排除、圧縮といった手法を組み合わせたオールフラッシュだ。(2021/4/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
シンプルで使いやすい次世代ストレージ基盤、管理インタフェースのポイントとは
ITインフラは、どれほど高性能でパフォーマンスに優れていても、使いにくければ意味がない。そこで、合理化された運用が特長の「次世代ストレージアプライアンス」が、管理者にとって使いやすい理由に迫る。(2021/4/8)

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
中小企業を悩ますデータ保護、シンプルに多様なニーズに対応するには?
中小企業や大企業のブランチオフィスにおいてニーズが高まっているのが、多機能なデータ保護ソリューションだ。複雑な環境でもシンプルに導入・運用でき、低コストにデータを保護できる製品が求められている。その一例を紹介する。(2021/4/1)

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
DR対策とデータ長期保存をクラウド対応へ、バックアップ装置にいま必要な機能は
DR対策とデータの長期保存を容易に実現できるとして、クラウドをバックアップ先に選ぶ企業が増えているが、一方でそれにより、サイロ化や管理の複雑化など新たな課題に悩まされるケースも少なくない。これを解決するアプライアンスとは?(2021/4/1)

株式会社日本HP、株式会社システナ提供ホワイトペーパー:
事例に学ぶクラウド活用、働き方改革で直面する「8つの課題」を一気に解決
新型コロナウイルスの影響によるテレワークの急拡大など、企業を取り巻く環境が大きく変化する昨今。こうした中で生まれるさまざまな課題を、最適なクラウドツールの組み合わせにより解決へと導くサービスが注目されている。(2021/3/19)

PTC ジャパン株式会社提供|Onshape に関するホワイトペーパー
コロナ下で製品開発はどう変わるべき? 調査で見えた改善の5つのヒントとは
新型コロナウイルスは製造業にも多くの影響をもたらし、製品開発およびハードウェア設計の現場は今、変革の時期を迎えている。約1000人への調査結果を基に、生産性向上とイノベーションを実現するための5つのヒントを解説する。(2021/3/8)

PTC ジャパン株式会社提供|Onshape に関するホワイトペーパー
リモートワーク移行で浮き彫りになった、レガシーなCADシステムが抱える課題
新型コロナウイルスの影響は、製造業における製品開発からリリースに至るプロセスにも及んでいる。企業には、ニューノーマル時代の新たな働き方に順応しつつ、製品のイノベーションを推進するための取り組みが求められている。(2021/3/8)

PTC ジャパン株式会社提供|Onshape に関するホワイトペーパー
手作業のデータ管理に潜むリスク、自動化が進む製品設計でPDMが果たす役割とは
3D CADの浸透により、製品設計と製造プロセスの自動化が進んだ一方、生成される膨大なデータの管理を、いまだに手作業で行う企業も少なくない。データ管理の負荷から従業員を解放し、その活用を促進するためのベストプラクティスを探る。(2021/3/8)

PTC ジャパン株式会社提供|Onshape に関するホワイトペーパー
製品開発のDXはクラウドから、SaaSプラットフォームに求めるべき「4つの要件」
DX戦略は、製品開発分野でも推進する必要がある。多くの開発現場ではデータがサイロ化され、コラボレーションの課題となっている。製品開発のツールを、クラウドネイティブなアプリケーションに移行することが求められているのだ。(2021/3/8)

「AWS Certification」の受かり方【後編】
「AWS認定クラウドプラクティショナー」に合格するための“7つのステップ”
AWS認定資格「AWS Certification」を取得するには、試験に向けた入念な準備が必要だ。最も基本的な資格「AWS認定クラウドプラクティショナー」を例に取り、試験対策から試験当日までの7つのステップを説明する。(2021/3/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
Kubernetesに最適なインフラはどう選ぶ? ニーズやスキルで考える最適解
コンテナ活用に欠かせないKubernetesだが、「検証済みのPaaSやCaaSを開発したい」「柔軟なネットワーキングを含め迅速に導入したい」といったニーズや、自社のスキルによってインフラ選びの要件は変わる。その中で最適解となり得るのは?(2021/3/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
SDDCアプローチに最適化、ハイブリッドクラウド移行を容易にする次世代HCIとは
DXの推進によりハイブリッドクラウドへの移行を進める企業が増える一方、運用の不透明さや複雑化が課題となるケースは少なくない。そこで注目されるのが、SDDCアプローチに最適化されたHCIだ。データセンターをモダン化するその実力とは?(2021/3/8)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
増加するサイバー攻撃に対抗、レジリエンシーを高める3つのポイントとは
近年サイバー攻撃の目的がデータの窃盗から破壊/捕縛といった高度なものにシフトしつつあり、実際の被害も増加傾向にある。それらの攻撃からデータを守るためには、バックアップデータも含めた包括的なデータ復旧の仕組みが必要だ。(2021/3/2)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
データ保護の3大課題、運用効率化/リモートワーク対応/迅速復旧の一挙解決策
自然災害やサイバー攻撃への対策の鍵となるデータ保護だが、近年は運用負荷の増大、リモートワーク対応、復旧の遅延といった課題に悩まされるケースが増えている。これらを解消するためには、どんなバックアップ製品を選ぶべきか。(2021/3/1)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
テレワーク環境も見直しの時期、セキュリティや資産管理の改善は何から始める?
テレワークの一般化に伴い、多様化するデバイスの管理、監視とトラブルシューティングなど、新たな課題も顕在化している。これらを解決し、ニューノーマル時代に向けた新たなワークスペースを実現するには、何から始めるべきか。(2021/3/1)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
SDDCをベースに考える、ハイブリッドクラウド戦略の正しい進め方とは?
クラウドやAIの導入、オンプレミスのレガシーシステムからの脱却などを、無理なく実現する方法として注目されるハイブリッドクラウド戦略。その土台となるSDDC(Software Defined Datacenter)に着目し、戦略策定のポイントを解説する。(2021/3/1)

リコージャパン株式会社提供ホワイトペーパー:
HCIで拡張性/運用性/コストはどう変わる? 札幌中央信用組合の事例で考察
情報系システムや仮想デスクトップ環境を仮想化基盤で自社運用していた札幌中央信用組合。拡張性の不足や管理/メンテナンスの複雑化、コストの増大といった課題を抱える中、解決策として選ばれたのがHCIだった。その理由と導入効果とは?(2021/2/15)

株式会社日本HP、アルファテック・ソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
スマート化から働き方改革まで、ニューノーマル時代の自治体に必要な3つの対策
ニューノーマル時代の自治体には、人口・労働力の減少や突発的なパンデミック、巧妙化するサイバー犯罪などへの対策が求められる。これらに対応するには、まず“自治体クラウド”の取り組みから始めたい。その具体策とは?(2021/2/10)

株式会社日本HP、アルファテック・ソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
PC調達から返却まで効率化、サブスク型PCライフサイクル管理サービスとは
多岐にわたるPCの管理業務を担うIT部門。IT人材不足の組織では、その負担の大きさのため、PCのアップデートや故障対応などに手が回らないこともあるようだ。そこで注目されるのが、月額利用型のPCライフサイクルマネジメントサービスだ。(2021/2/10)

株式会社日本HP、三谷商事株式会社提供ホワイトペーパー:
Microsoft 365を活用しながらデバイス運用も安全に、テレワーク環境改善の近道
テレワーク環境を急いで整えたことにより、生産性やセキュリティ面で課題に直面している企業は少なくない。そうした中、Microsoft 365で業務効率化とクラウド移行を行いながら、デバイス運用環境の安全性も高めた事例があるという。(2021/2/10)

株式会社日立ソリューションズ提供ホワイトペーパー:
肥大化したサーバを効率的にスリム化、ファイルサーバ運用を最適化する方法とは
容量肥大化に伴うコストの増大やアクセス権管理の手間など、ファイルサーバ運用の課題は尽きない。そこで「見える化」「スリム化」「活性化」の3ステップを軸に、ファイルサーバの運用最適化を無理なく実現する方法を紹介する。(2021/2/9)

「グリーンストレージ」の基礎【後編】
「クラウドストレージ」が“省電力ストレージ”の本命になれる理由
電力効率の高い「グリーンストレージ」を採用するなら「クラウドストレージ」の利用が有効な選択になる。その理由を整理した上で、ストレージ関連のコストを抑制するための基本的な考え方を紹介する。(2021/2/9)

株式会社日本HP、SCSK株式会社提供ホワイトペーパー:
効率的なパッチ配信からEDRまで、安全なテレワークを実現するPC端末の管理術
テレワークの普及に伴い、PC端末の管理・保護が大きな課題となっている。IT資産管理の効率化をはじめ、エンドポイント保護の簡素化、強固なセキュリティ機能を備えた端末など、安全な業務環境の構築に役立つソリューションを紹介する。(2021/2/8)