ITリーダーシップに必要な基本要素とは?Column

ITインフラ管理で重要なのは「スタッフ、プロセス、ツール」の3要素。ここでは、「確実により良い結果をもたらしてくれる作戦上の3要素」を4セット紹介しよう。

2006年08月29日 08時00分 公開
[Michael Carper,TechTarget]

 われわれは皆、ITインフラの管理では「スタッフ、プロセス、ツール」の3要素が重要だということを知っている。だが、最高レベルのスタッフが、完璧なプロセスに従い、最先端のツールを使ったとしても、技術がしっかり設計されていなければ、お粗末な結果に終わりかねない。私は何年間もインフラ管理に携わってきたが、その経験から、「確実により良い結果をもたらしてくれる作戦上の3要素」を4セット編み出した。これらの3要素はいずれも戦略とビジョンを包含し、事業の短期的目標にも長期的目標にも適合できるようになっている。

(1)指揮取り、チーム編成、セキュリティの確保

 やる気に満ちた社員を生み出せるのは、部下を鼓舞できる指導者だ。われわれは常に、より良い指導者を目指して努力しなければならない。まず、リーダーシップの重要性を認識できるかどうかは重要なポイントだ。優秀な人材を引き込めるようなカリスマ性と関与が求められている。どのような人材を引き付けられるかは、本人次第だ。われわれは過度な形式主義を排除し、できるだけ最適なITサービスを提供すべきだ。つまり、チームとしてうまく働く必要がある。私は、当社のレベル2のサポートチームとデスクトップエンジニアリングチームとの間にやり取りが多いことに気付き、このサポートチームをエンジニアリングディレクターの配下に移行した。その結果、われわれは機動性に富んだ迅速なチームに変身できた。

 またわれわれは、インフラ全体でセキュリティのベストプラクティスをサポートする必要がある。例えば、リモートアクセスのセキュリティは通常、ネットワーク内のチーム、ディレクトリサービス、デスクトップエリアに影響を及ぼす。そのため、われわれもすべてのチームにセキュリティのベストプラクティスを実装するために、それぞれ個別にセキュリティ機能を実装している。

(2)設計、実装、運営

関連ホワイトペーパー

運用管理 | 環境保護 | ITIL | スキル


ITmedia マーケティング新着記事

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...

news182.jpg

中小企業のマーケティングDX 取り組みが進まない理由は?
トライベックの2024年最新版「中小企業DX実態調査」の結果、さまざまな課題が浮き彫りに...