2011年05月16日 09時00分 公開
特集/連載

経理部から的確にERP要件を引き出すポイントは「仕訳で話す」教えて経理部長!【第2回】

ERPシステムの選定、導入で欠かせない経理部とのコミュニケーション。しかし、情報システム部のERP担当者の中には経理部とのやりとりを苦手に思う人もいる。ERP構築のための要件を的確に引き出すには?

[五島伸二,アドバ・コンサルティング]

質問

基幹システムの再構築プロジェクトのメンバーの一員となり、会計システムを担当することになりました。経理業務に関する要件を検討するため、先輩と一緒に経理部の人との打ち合わせに何度も出席しています。しかし、打ち合わせの中で経理部の人の話すことがよく分からなかったり、うまくコミュニケーションが取れていないと感じることがあります。経理部から要件を引き出すに当たって、心掛けることがあれば教えてください。なお、私は簿記検定の2級に合格しており、基礎的な会計の知識は持っているつもりです。


関連ホワイトペーパー

ERP | コミュニケーション | SAP | 経営 | CIO | 基幹システム


ITmedia マーケティング新着記事

news089.png

中小企業のDX支援へ「HubSpot CRM」と「Eight 企業向けプレミアム」が機能連携
名刺情報をコンタクト情報と同期させることでユーザー企業は社員が個別に蓄積してきた名...

news065.jpg

「E-Waste」最新事情 国民一人当たりで最も多くの電子廃棄物を排出しているのは?
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

「不祥事によって購入・利用意向が下がる」 回答者の6割以上――ネオマーケティング調査
20〜69歳の男女1000人に聞いた、広報のリスク管理に関する調査の結果です。