2013年08月02日 08時00分 公開
特集/連載

モバイルアプリ開発に成功した企業が必ず行ってきた4つのこと業務アプリ開発の新常識

モバイルアプリケーションの開発では、従来とは異なるアプローチが求められるだけではなく、その道のりには幾多の障害が待ち受けている。

[Colin Steele,TechTarget]

多くの企業で不足しているモバイルアプリの開発スキル

 スマートフォンタブレット向けの使いやすいアプリケーションが普及してきたことに伴い、業務用アプリケーションにエンドユーザーが期待する内容も変化してきた。PC時代を支配した巨大なアプリケーションはこの新時代に必ずしもマッチせず、新タイプのアプリケーションを作成するのに必要なスキルが、企業の開発部門で不足しているケースも多い。

 2013年6月にボストンで開催された「E2 Conference」に参加したパネリストたちは、モバイルアプリケーションの開発をめぐる課題について議論を交わし、4つのアドバイスを示した。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...