2013年08月02日 08時00分 公開
特集/連載

モバイルアプリ開発に成功した企業が必ず行ってきた4つのこと業務アプリ開発の新常識

モバイルアプリケーションの開発では、従来とは異なるアプローチが求められるだけではなく、その道のりには幾多の障害が待ち受けている。

[Colin Steele,TechTarget]

多くの企業で不足しているモバイルアプリの開発スキル

 スマートフォンタブレット向けの使いやすいアプリケーションが普及してきたことに伴い、業務用アプリケーションにエンドユーザーが期待する内容も変化してきた。PC時代を支配した巨大なアプリケーションはこの新時代に必ずしもマッチせず、新タイプのアプリケーションを作成するのに必要なスキルが、企業の開発部門で不足しているケースも多い。

 2013年6月にボストンで開催された「E2 Conference」に参加したパネリストたちは、モバイルアプリケーションの開発をめぐる課題について議論を交わし、4つのアドバイスを示した。

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...