モバイルアプリ開発に成功した企業が必ず行ってきた4つのこと業務アプリ開発の新常識

モバイルアプリケーションの開発では、従来とは異なるアプローチが求められるだけではなく、その道のりには幾多の障害が待ち受けている。

2013年08月02日 08時00分 公開
[Colin Steele,TechTarget]

多くの企業で不足しているモバイルアプリの開発スキル

 スマートフォンタブレット向けの使いやすいアプリケーションが普及してきたことに伴い、業務用アプリケーションにエンドユーザーが期待する内容も変化してきた。PC時代を支配した巨大なアプリケーションはこの新時代に必ずしもマッチせず、新タイプのアプリケーションを作成するのに必要なスキルが、企業の開発部門で不足しているケースも多い。

 2013年6月にボストンで開催された「E2 Conference」に参加したパネリストたちは、モバイルアプリケーションの開発をめぐる課題について議論を交わし、4つのアドバイスを示した。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...