2014年08月22日 12時00分 公開
特集/連載

“中の人”が語る「Docker」、爆発的人気の理由は?注目集める最重要キーワード

コンテナベースの仮想化ソフト「Docker」の人気が高まっている。Googleなど多くのIT企業が支持を表明。人気の理由や今後の開発方針をDockerコミュニティーのシニアディレクターが説明した。

[Nick Martin,TechTarget]

関連キーワード

Docker | 仮想マシン(VM) | Google | Linux


 米Dockerはオープンソース市場に参入したばかりだが、2013年の誕生以来爆発的な成長を遂げている。同社のコンテナベースの仮想化アプローチは「Linux Containerテクノロジー」をベースに構築されており、プラットフォーム間のアプリケーションポータビリティを高めることができる。また、Dockerコンテナは軽量だ。仮想マシン(以下、VM)と違って基盤となるOSを実行する必要がない。

 本稿では、Dockerのコミュニティーでシニアディレクターを務めるジュリエン・バルビエ氏のインタビューを紹介する。急成長を遂げるDockerと同社の計画に多くの人々が関心を寄せている理由を聞いた。

――Linux Containerは新しいテクノロジーではないが、Dockerを使用する主なメリットは何か

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...