学校無線LAN選びを本気で成功させる「4つの視点」失敗しない「学校IT製品」の選び方:無線LAN編【後編】

教育機関が最適な無線LAN製品を選定する際には、どのような点に注意すればよいのだろうか。主要な無線LAN製品を形式別に整理しつつ、製品選定の勘所を紹介する。

2014年12月18日 08時00分 公開
[武田一城,日立ソリューションズ]

関連キーワード

IEEE 802.11ac | 教育IT | Wi-Fi | 無線LAN | 教育


 前編「学校無線LANの『つながらない』『危ない』は“正しい理解”で解消できる」では、無線LANそのものに関する基礎的な知識を整理しつつ、学校が無線LANを導入する際に知っておくべきポイントを紹介した。

 では、実際に無線LAN製品を導入する際には、どのような点に注意して製品選定を進めればよいのだろうか。後編では、各学校にとって最適な無線LAN製品を選定する際に必要な視点を整理した上で、市販の無線LAN製品を形式別に分け、そのメリットとデメリットを解説する。

連載:失敗しない「学校IT製品」の選び方


学校の無線LAN製品選びに必要な「4つの視点」

ITmedia マーケティング新着記事

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。

news061.jpg

J-WAVEが「ポッドキャスト×NFT」の音声ファンマーケティングサービスを開始
J-WAVEは、ポッドキャストとNFTを組み合わせた音声ファンマーケティングサービスを開始し...