2015年06月14日 09時00分 公開
特集/連載

ちょっと気になる最近の「Android」の動き、GoogleはIoTでもAppleと衝突?AndroidベースのIoT向けOS「Project Brillo」発表

Googleの「Project Brillo」は、Androidを軽量化したIoT向けプラットフォームだ。Android/iOS搭載スマートフォンとIoT端末をつなげることができる。企業によるIoTの利用は加速するのだろうか。

[Jake O'Donnell,TechTarget]
《クリックで拡大》

 米Googleが発表したIoT向けOSは、IT環境に存在する無数の“モノ”を従来型の機器と接続する有用な手段の1つとなるかもしれない。

 Googleは先日、次のITトレンドとして注目されるIoT向けプラットフォーム「Project Brillo」を発表した。AndroidベースのOSは機能を絞り込むことで軽量化し、性能の低いIoT端末でも動作する。

ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...