2016年06月15日 07時00分 UPDATE
特集/連載

知っておきたいその仕組み「Microsoft Edge」に保存したパスワードはどうなるのか? (1/2)

「Windows 10」の標準ブラウザである「Microsoft Edge」。他のWebブラウザと同じくパスワードの保存機能を備えるが、保存したパスワードをどのように保護しているのか。

[Brien Posey,TechTarget]
Microsoft Edge 新ブラウザMicrosoft Edgeとは?(画面は日本マイクロソフトの製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 MicrosoftのWebブラウザ「Microsoft Edge」には、同じWebサイトに毎回パスワードを入力しなくて済むように、パスワードを保存する機能がある。不要ならこの機能をオフにすることも可能だ。

 エンドユーザーが、Microsoft Edgeからパスワードの入力が必要なWebサイトへアクセスすると、Microsoft Edgeがパスワードを保存するかどうかを確認するメッセージを表示する。保存すれば、次に同じWebサイトを開くときにパスワードを入力しなくて済む。だが保存したパスワードはどうなるのだろうか。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...