2016年08月10日 15時00分 公開
特集/連載

GPS付きで賢くなった「インテリジェントケーブル」を3Mが開発、どう役立つのか?先駆的5社が証明した「IIoT」の底力【後編】(1/3 ページ)

先駆的に産業用IoT(IIoT)に取り組む企業は、どのようなメリットを享受しているのか。後編では3MやBoschのグループ企業などが進めるIIoTの取り組みについて紹介する。

[Steve Zurier,TechTarget]
IIoT あらゆるモノがつながる環境が製造業に変革を促す《クリックで拡大》

 前編「IoTで普通のポンプが『スマートポンプ』に変身? 重電大手Schneiderが挑戦」では、IIoT(産業用モノのインターネット)に取り組む先駆的な5社のうち、重電製造の世界的大手であるSchneider Electricと、GE子会社のCurrentの事例を紹介した。後編では、残る3社の事例を紹介する。

Honeywell Process Solutions

 大手制御機器製造Honeywell InternationalのビジネスユニットHoneywell Process Solutionsで新デジタルトランスフォーメーション事業部のバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーを務めるアンドリュー・ハード氏は、次の重大な疑問を投げ掛ける。「なぜ製造業は、88%の効率でプラントを稼働させるのか」

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...