2016年09月21日 15時00分 UPDATE
特集/連載

スマートデバイス固有の機能を活用する“1つ上”のモバイルアプリ開発でわが社も「Uber」のようになれる?

高度なビジネスアプリを構築するため、IT部門は位置データ、統合されたコミュニケーション、特殊なセンサーなど、スマートバイスの最新機能を取り入れる必要がある。

[Jack Madden,TechTarget]

 スマートデバイスで電子メールや既製アプリを利用するだけでなく、高度なモバイルアプリ戦略を展開するにはどうすればよいか。多くの企業が考え始めているこの取り組みで重要なのが、スマートデバイスおよびアプリならではの機能(カメラ、位置データなど)を考慮に入れることだ。

仕事で使えるモバイルアプリを

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

夫婦で共用するものとしないものの境界線――プラネット調べ
11月22日は「いい夫婦の日」。ハンドタオルは夫婦で共有するけれどバスタオルは? 寝室...

news156.jpg

若者はなぜ「ライブ動画」を視聴するのか――ライムライト・ネットワークス・ジャパン調べ
ライムライト・ネットワークス・ジャパンがコンテンツの視聴動向に関する調査結果を発表...

news003.jpg

日本で取り組むセールスイネーブルメントと今後の展望
セールスイネーブルメントの概念や代表的なツールについて2回にわたって紹介してきました...