Windows Server管理ツールを比較、「Windows Admin Center」「PowerShell」は使えるか「GUIかCLIか」という切り口も

Microsoftはさまざまなサーバ管理ツールを用意している。管理者はこれらの管理ツールを選ぶことで、ビジネスを運営するPCを管理下におくことができる。各ツールを比較してみよう。

2018年10月23日 05時00分 公開
[Kristen GlossTechTarget]

 Windows用サーバ管理ツールを適切に選択すれば、業務の中断を最小限に抑えて継続的にビジネスを運営できる。ただし、管理者は自社のニーズの変化に合わせて積極的に変更できるようにしておく必要がある。

 多くの企業は、新旧テクノロジーが混在する環境で運用されている。そのため、IT担当者のメンテナンスワークロードが複雑になる。管理者は自社システムの実績を評価し、自身の管理下にあるサーバOSに関連する全ての可変要素について完全な情報を得る必要がある。1つのユーティリティーを使ってデータセンター全体を運用することはできないかもしれない。だが、各機能を比較検討することで、最も高い価値をもたらすツールを評価することは不可欠だ。

 管理者は追加費用なしで、日常業務に合わせて複数のWindowsサーバ管理ツールを選ぶことができる。何年も前から存在するツールもあれば、開発を通じて最近誕生したツールもある。あるツールが特定のシナリオで適切に機能する理由を理解しようとするIT担当者には、本稿のガイドが助けになるだろう。

選ぶのはGUIツールかCLIツールか

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...