2018年10月28日 05時00分 公開
特集/連載

モバイル端末のコスト、交換タイミングなどスマートフォンを会社で支給する際にまず考えるべき4つのこと

組織が従業員に業務用モバイル端末を支給すれば、セキュリティやコストの点でIT部門の負担はいくらか軽くなる。従業員のモバイル端末をIT部門はどう管理すべきか説明する。

[Erica Mixon,TechTarget]
photo

 会社が支給するモバイル端末は、プライベートでの利用が制限されていることから、一見すると従業員の私物端末よりも管理がしやすそうに思える。それでもIT部門がやらなければならないことはたくさんある。

 組織はモバイル端末の予算や、会社のポリシーについて決定しなければならない。そのうえで、従業員が会社の支給した端末を適切かつ効率的に使うよう、徹底させる必要がある。

 会社のモバイル端末戦略をITがコントロールして、モバイル端末使用のメリットが確実にリスクを上回るようにするための手段を、以下に紹介する。

モバイル端末のコスト

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...