2018年10月28日 05時00分 公開
特集/連載

スマートフォンを会社で支給する際にまず考えるべき4つのことモバイル端末のコスト、交換タイミングなど

組織が従業員に業務用モバイル端末を支給すれば、セキュリティやコストの点でIT部門の負担はいくらか軽くなる。従業員のモバイル端末をIT部門はどう管理すべきか説明する。

[Erica Mixon,TechTarget]
photo

 会社が支給するモバイル端末は、プライベートでの利用が制限されていることから、一見すると従業員の私物端末よりも管理がしやすそうに思える。それでもIT部門がやらなければならないことはたくさんある。

 組織はモバイル端末の予算や、会社のポリシーについて決定しなければならない。そのうえで、従業員が会社の支給した端末を適切かつ効率的に使うよう、徹底させる必要がある。

 会社のモバイル端末戦略をITがコントロールして、モバイル端末使用のメリットが確実にリスクを上回るようにするための手段を、以下に紹介する。

モバイル端末のコスト

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...