マネーツリー、金融機関向けデータ分析ツールを提供開始 顧客の金融行動を可視化NEWS

マネーツリーは金融機関向けに顧客の口座数や資産分布などを可視化するデータ分析ツールの提供を開始した。金融状況やトレンドを視覚的に把握し、顧客体験の向上などに生かす。

2021年04月20日 12時00分 公開
[ゼンフ ミシャTechTargetジャパン]

関連キーワード

アルゴリズム | 顧客満足 | データ分析


 フィンテック事業のマネーツリーは2021年4月15日、金融機関向けデータ分析ツール「LINK Intelligence」の提供を開始した。国内2500個以上の銀行口座(個人および法人)やクレジットカード情報、証券取引明細を集約したシステム「Moneytree LINK」と連携し、商品やサービスの改善、新規事業開発に活用できる。

金融サービス利用など顧客動向を見える化、福島銀行がテスト導入

ITmedia マーケティング新着記事

news079.jpg

狙うは「銀髪経済」 中国でアクティブシニア事業を展開する企業とマイクロアドが合弁会社を設立
マイクロアドは中国の上海東犁と合弁会社を設立。中国ビジネスの拡大を狙う日本企業のプ...

news068.jpg

社会人1年目と2年目の意識調査2024 「出世したいと思わない」社会人1年生は44%、2年生は53%
ソニー生命保険が毎年実施している「社会人1年目と2年目の意識調査」の2024年版の結果です。

news202.jpg

KARTEに欲しい機能をAIの支援の下で開発 プレイドが「KARTE Craft」の一般提供を開始
サーバレスでKARTEに欲しい機能を、AIの支援の下で開発できる。