2021年05月20日 05時00分 公開
特集/連載

「GPU」は「CPU」と何が違う? ゲーム以外で注目の訳特選プレミアムコンテンツガイド

GPUはコンピュータゲームの画像処理にとどまらず、現在ではさまざまな用途に利用されている。GPUがゲーム業界以外からも注目される理由とは何か。導入時の注意点とは。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 コンピュータゲームの画像を処理するためのプロセッサとして広く使われてきたGPU(画像処理プロセッサ)。いまやその用途はコンピュータゲームにとどまらない。大量かつ単純な演算を効率良く実行するGPUは、機械学習やビッグデータ分析、仮想デスクトップインフラ(VDI)などで高速なデータ処理を実現できる。

 幅広い用途に活用できるCPUと比べて、GPUは用途によって向き不向きがある。本資料は、GPUとCPUの違い、GPUが適した用途、導入の際の注意点を説明する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...

news121.jpg

Z世代の情報源はSNSが断トツ、ただし信用度ではテレビ番組/CMに軍配――ネオマーケティング調査
1996〜2015年生まれの「Z世代」は何を情報源としているのでしょうか。