2021年05月20日 05時00分 公開
特集/連載

「GPU」は「CPU」と何が違う? ゲーム以外で注目の訳特選プレミアムコンテンツガイド

GPUはコンピュータゲームの画像処理にとどまらず、現在ではさまざまな用途に利用されている。GPUがゲーム業界以外からも注目される理由とは何か。導入時の注意点とは。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 コンピュータゲームの画像を処理するためのプロセッサとして広く使われてきたGPU(画像処理プロセッサ)。いまやその用途はコンピュータゲームにとどまらない。大量かつ単純な演算を効率良く実行するGPUは、機械学習やビッグデータ分析、仮想デスクトップインフラ(VDI)などで高速なデータ処理を実現できる。

 幅広い用途に活用できるCPUと比べて、GPUは用途によって向き不向きがある。本資料は、GPUとCPUの違い、GPUが適した用途、導入の際の注意点を説明する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。