2021年06月23日 05時00分 公開
特集/連載

「Google Workspace」責任者が明かす、今注目しているITトレンドとは?GoogleとDeloitteが語る「コロナ禍の企業活動」3つのトレンド【前編】

パンデミックで登場した新たな企業活動は、今後どのように勢いを増していくのか。GoogleとDeloitte Consultingの幹部に聞いた。

[Esther Shein,TechTarget]

関連キーワード

Google


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行(パンデミック)は、テレワーカーの生産性や業務効率、従業員同士の共同作業を維持しようとする企業にIT製品/サービスの使用を促し、その需要拡大を引き起こした。Googleとコンサルティング会社Deloitte Consultingによると、2021年度はさらにIT製品/サービスの利用が進みそうだ。パンデミックへの短期的な対処策として始まったIT製品/サービスの利用が、今では企業の新しい企業活動へのアプローチへと進化している。

 Deloitte ConsultingでAlphabet/Google事業の最高商務責任者(CCO)を務めるトム・ガリツィア氏と、Googleでオンラインオフィススイート「Google Workspace」の製品管理担当バイスプレジデントを務めるホセ・パスター氏は、2021年度にITベンダーが注目すべき3つのトレンドがあると話す。

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

FamilyMartVision × LIVE BOARDのクロスメディアパッケージ 首都圏で販売開始
店舗内と屋外のデジタルサイネージの連携で、来店率と購買率共に向上させることが期待で...

news073.jpg

「dポイント」を活用したデジタル販促ソリューション、D2Cが提供開始
約8900万人(2022年3月時点)が利用する「dポイント」を期間や用途を限定する形でインセ...

news122.jpg

「ペプシチャレンジ」で煽られて焦ったコカ・コーラの“痛恨のやらかし”とは?
長年の間「コーラ戦争」を続けてきたCoca-ColaとPepsi。マーケティング施策でも切磋琢磨...