2006年08月10日 08時00分 公開
特集/連載

ERPシステムの切り替えはITプロジェクトではないColumn

ERP切り替えプロジェクトで準備万端整えていたITスタッフは、作業本番では「起きるはずのない火事に備えて待機する」消防士同然だった。

[Les Johnson,TechTarget]

 「で、土曜日にはIT部門は何人出社する?」 それは水曜の午後のことだった。当社の最高財務責任者(CFO)とわたしは、ERPシステムの切り替えプロジェクトの第1フェーズに備え、プレ稼働のプランをチェックしていた。当社では、バックオフィスの会計システムの切り替えを計画していたのだ。冒頭の発言はCFOによるものだ。彼の声には、不安の色がにじんでいた。

 「2人だけだ。それとわたしだ」と答えた。「2人? これはITプロジェクトだろう、違うかい?」と彼は冗談めかして言ったが、そこには、1年以上かけて立てた計画に対する緊張感も感じられた。彼は5人のコンサルタントのほかに土曜日の作業に参加するITスタッフの数が会計スタッフの半数であることに不安を抱いていたようだ。わたしは次のように言って、彼を安心させた。「切り替え作業中に何か起きたら、全員が集まるだろう」

 われわれは金曜の午後5時ちょうどに仕事を打ち切った。スクリプトが実行され、夜を徹して、データが量産された。過去のデータや静的なデータについては前の週末にすでに変換してあったため、最新の変更点のみを切り替えればいいようになっていた。

関連ホワイトペーパー

ERP


ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

外出自粛による「孤立感」は案外低く「所有意向」は上昇 新型コロナによる意識変化――日本テラデータ調査
新型コロナウイルスと関連した消費者の不安、不自由、孤立、情報について日本の消費者を...

news059.jpg

三井住友海上が代理店サポートにAI活用 B2B2Cモデルで顧客体験価値向上のためにできること
三井住友海上がAIとデータアナリティクスで実現した代理店サポートのためのシステムを構...

news019.jpg

スマートスピーカーが生み出す新たな顧客体験
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...