700MHz帯はなぜそれほど重要なのか伝搬特性が優れているとはどういうことか?

700MHz帯は伝搬特性が優れているとよくいわれる。なぜ700MHz帯の伝搬特性は優れているのか。どの程度、何と比べて優れているのか。

2008年04月01日 07時00分 公開
[Paul DeBeasi,TechTarget]

700MHz帯とは

 2008年1月24日、米連邦通信委員会(FCC)は700MHz無線周波数帯免許の競売を開始した。この周波数帯はかつてアナログテレビ放送用に使われていたが、現在は商用・公衆安全用途に切り替わっている。この競売について報じた記事は多数ある。そのほとんどが、700MHz帯は「超一等地」と見なされていると述べ、この周波数帯が非常に貴重であることを示唆している。

 なぜそれほど貴重なのだろうか。最もよくいわれるのは、700MHz帯は伝搬特性が優れているということだが、この手の記事ではなぜ700MHz帯の伝搬特性が優れているのか、どの程度、何と比べて優れているのかについて説明していない。

関連ホワイトペーパー

無線LAN | ルータ


ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...