2008年04月01日 07時00分 公開
特集/連載

700MHz帯はなぜそれほど重要なのか伝搬特性が優れているとはどういうことか?

700MHz帯は伝搬特性が優れているとよくいわれる。なぜ700MHz帯の伝搬特性は優れているのか。どの程度、何と比べて優れているのか。

[Paul DeBeasi,TechTarget]

700MHz帯とは

 2008年1月24日、米連邦通信委員会(FCC)は700MHz無線周波数帯免許の競売を開始した。この周波数帯はかつてアナログテレビ放送用に使われていたが、現在は商用・公衆安全用途に切り替わっている。この競売について報じた記事は多数ある。そのほとんどが、700MHz帯は「超一等地」と見なされていると述べ、この周波数帯が非常に貴重であることを示唆している。

 なぜそれほど貴重なのだろうか。最もよくいわれるのは、700MHz帯は伝搬特性が優れているということだが、この手の記事ではなぜ700MHz帯の伝搬特性が優れているのか、どの程度、何と比べて優れているのかについて説明していない。

関連ホワイトペーパー

無線LAN | ルータ


ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

動画の重要性 「増している」が85% 動画コンテンツの内製化率は前年比倍増――アライドアーキテクツ調査
アライドアーキテクツが「企業のDX推進における動画活用の実態調査 2021」を実施。デジタ...

news066.jpg

これもアマゾンエフェクト? 米国で激減するあの人名の話
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

電通「2020年 日本の広告費」 総広告費は大幅減でもインターネット広告費は成長を維持
2020年の日本の総広告費は6兆1594億円で前年比88.8%。東日本大震災があった2011年以来9...